古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買い物三昧1   
お隣の県まで足を伸ばす。
お安く買い物できるところまで。
ガソリン代も交通費も含めたって、
地元で買い置きする量よりも何倍もの収穫がある。
そんなところへ行って来た。

旧ブログにも何度か登場したことがあるそこ。
デルガレ連れだったために、ワタシはいつも外で待ちぼうけ。
デルガレと一緒にぶ~らぶら。

でも、今回はデルガレお留守番。
デルガレのために、安くて新鮮でおいしい野菜を手に入れるために。

DSCN1615.jpg

冬へ逆戻り?

したかのような山道を走る。

道中桜を見たのは幻だったのかと思わせるような光景。
標高が高いが故に、雪解けもゆっくりなんだな~

相当寒そうな外だけど、車の中も冷えてくる。
厚着かな?と思った上着の選択、間違ってなかった。

家もほとんどなくなり、どこへ行くつもり?
みたいな山道を走り続け、ようやく人が住んでそうな道と合流。

まず向かったのは、湧き水。
ポリタンク10リットルと20リットルを数個持参。
来たら毎回汲んで帰る。

こんなところ。

DSCN1616.jpg

見た目とは裏腹

過去にも1度、ここの風景を。
アジサイがたくさん咲いていた時期の。
今はただの枝になっている其処。

家を出て初めて外へ出た場所。
(給水所は後ろ)

風が強くて、メデュウサの気分を味わった。
その風が冷たくて、石になる1歩前。
トイレへ駆け込んだことは言うまでもない。

その後向かったのは、市場。
いつものルートらしい。
デルガレと一緒の時は、ガレージで待機していたけど。

DSCN1617.jpg

新鮮すぎて眩しい魚たち

もっとローアングルで市場全体を写したかったけど、
怪し過ぎる行動は控えめにしておいた。
小心者とも言う。

そんなに大きな市場ではないけど、
さすが海の近く、全てがピカピカの魚。
魚を見ても名前は出てこないけど。

ここで、探し物の鮭。
何かないかと探して回ると、
結構大きな鮭のアラが5~6つ、1パックで300円。
紅鮭1300円とかしかないかと思っていたら!

思っていたら!!

購入いたしましてよ。
地元ではありえない値段でしてヨ。
紅鮭1300円も相当安いと思ったけど、そんなにいらん。
うちとこもっと安いわヨ。な方は、内心ほくそ笑んでナイショに(笑

袋いっぱいの「だしじゃこ」900円で我が物に。
安さと新鮮さと安全性にほっくほっく。
100%国産、ここの地元産だもんねェ

人間用は、母上たちにお任せ。
さて次は、お野菜編。

DSCN1618.jpg

JA

ワタシは初めて来た。
こじんまりしているけど、時期的にか種類は豊富じゃないけれど、
どれも安くて新鮮安心。
さすがに無農薬とはいかないだろうけど、どれもしゃきしゃき感が
見るだけで伝わってくる。キャベツとか。

ワタシが買ったのは、サツマイモと大根だけどね。
大根の品種はわからないけど、小ぶりでもぼってりした
葉っぱ付き大根、2本1セットで100円。
おろしまくりヨ。

サツマイモは、フードプロセッサーにかけやすいように、
ちょっとスリムめのものがどっちゃり入った袋250円。
後から気づいた、どうせ切るんやから何でも同じ。。。

まだまだ続く買い物。
思ったより長くなってしまい、次回へ。










ありがとう!デルガレ未登場だけど、控えめに置いてみた(笑


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/63-374e4be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。