古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いらっしゃいませ~?   
アニリンが枯れない程度になんて書いておきながら、
すでにくったりしている始末。

このままではイカン!と始めた英語の勉強、仕事以外でパソに向かう時間が
激減しました。というのは、本当だけどただの言い訳です。
効率のいい勉強の仕方、教えて欲しいわ(T_T)



ワンコに限らずニャンコたちも、気になるものや音が聞こえると
首を伸ばして耳を澄まします。
ガレンは、玄関で物音がすると覗きに行きます。

DSCN3610.jpg

全身出ないところがポイント。
吠えるでもなくただ、見てるだけ。
吠えて欲しくないけど。

何もないとわかるとつまらなさそうに部屋へ引き返すのだけど、
イタズラ好き飼い主は、
「ガレン君、玄関。誰か来たんちゃう?」
などと言いながら玄関を指差す。

DSCN3613.jpg
乗せられやすすぎ。

こんな単純なところもたまりません。
踏み出しきれていない後ろ足が、ヘタレ感を醸しだしています。
しばらくこのままじっと玄関を見ていた。

何もないってば。

だけど、本犬は真剣に番犬(韻を踏んでみました)

DSCN3615.jpg
ナニゴトでごじゃるか?

同じイタズラに何度も付き合ってくれる、いい子ガレン。
真剣になりすぎると申し訳なくなるから、適当にね。

DSCN3616.jpg
誰もいませ~ん


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/291-b70edd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。