古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガレンの散歩模様   
ワタシは、歩くのが結構早い。
そのスピードについて来てくれるのが、デルタ。
途中、気になるニオイスポットがない限り
ずんずんついて来てくれる。

DSCN3554.jpg
ガレンですけど~

だけど、ガレンだとそうはいかない。
元々足が丈夫じゃないことと、
靭帯が緩んでいる今、遠くまで歩くことは控えている。

歩くたびに聞こえていた音は、今は聞こえなくなっているけど
またいつ鳴りだすかとドキドキ。

DSCN3555.jpg
もちょっとゆっくり行かへん?

外へ出てしばらくはルンルンで、ワタシの少し前を歩くガレン。
ときどきリードも引っ張って前へ前へ。
だけど、それも長くは続かない。

続かせちゃいかんのだけど。
すぐにバテて、足取りはずっしり重く。
ついには、↑な顔になってくる。

上り坂だと特にだ。

DSCN3556.jpg
微妙顔

デルタだと不可能な、1枚目みたいな歩きながらの正面顔。
ゆっくり歩くガレンだからこそ撮れるアングル。
撮っているワタシの姿が滑稽であってもよいのだ。
誰も見ちゃおらん。
見られてたってどうってことないけど。

カメラを気にしないので、いろんな顔が撮れるのも楽し。
デルタだとこんなにカメラ目線をくれない。

DSCN3557.jpg
プリッとね

今、歩いているところを、ガレンと同じ目線で撮ることにはまっている。
このケツショットはちょい高めだけど。
この子たちからは、こんな風に見えているのか~と。

地面がこんなに近いんだなとか。

DSCN3558.jpg
カラスぅ~!フェンスの上にカラスがいたの

余裕でシャッターが切れるスピードで歩いていても、
帰るよって聞いたときの反応は、
スイッチが切り替わったよう。
まだそんな力が残っているんじゃないか。。。

疲れているけど早く帰りたいから、よいしょ、こらしょとでも言ってそうな足取り。
楽しそうに跳ねる後ろ足を見るのが好きです。


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/285-3b9e1e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。