古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつものこと   
散歩に行くと、あちこちでイルミネーションがキラキラ☆
イルミネーションが激しい家もある。
毎年何かが増えているのか、すごいことになっているのだ。

家人は眩しさを覚えないのだろうかと不思議に思ったり思わなかったり。
防犯対策としては、成功していると言えよう(笑)

DSCN3409.jpg

我が家も過去には、ツリーを飾っていた時期があった。
小学生くらいだったと思われるので、遠い昔である。
出し入れが面倒だという理由でいつの間にか消えてしまった。

デコレーションとか結構好きなんだけど、自分だけでやろうという気には
なれん。

それが、どうしても必要なことでなければ。

DSCN3410.jpg

大きなツリーに、これでもか!ってくらいの飾りつけをしたいと思う。
カナダに行ったときに見たツリーがかわいかったのを今も覚えている。
の、わりにワタシは写真を撮っていないのだがね。

イルミネーションはやってみたいと思わないのだけど、
いつもの景色が華やかになっていいなぁとは思う。
時期が過ぎても片付けられずにいる物を見ると
無性に寂しくなるんだけどね。

DSCN3411.jpg

この時期我が家は、ご近所さんと同じようになることもなく
いつも通り過ぎていく。
それも何だか寂しいが。。。

ケーキくらいは、あるかな。
キリスト教でもなんでもないけど。

いつか見たテレビで、お寺でクリスマスパーティーなるものをやっていた。
お寺はイルミネーションでキラキラし、住職はサンタに(笑)
地域を盛り上げようという趣向だそうな。
日本の神様仏様は心が広いな、とふと思ったりする。

DSCN3412.jpg

でも、やっぱりこの時期はいつもと同じ。
ブログ巡ってクリスマス気分を感じておきます。





ありがとう!我が家のイベント事は、こんなもんさ。


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/263-b7b0e0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。