古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベジタリアン   
親の知り合いに農園をされている方がおります。
時々、商品にならない野菜や消費しきれない野菜など
季節によっていろいろいただきます。
ありがたや~

DSCN3404.jpg
疲れたので帰りたい顔

人ももちろんおいしくいただくのですが、
時には量が半端ないことも。
なので、デルガレめしへと変貌もします。

商品にならない野菜は「わんちゃんに」と言ってくださっているし♪
商品にならないと言っても、キャベツなんかは穴が開いているとか
そんな程度だし。

DSCN3405.jpg
帰れると思って喜んでる顔。(ぬか喜びの顔とも言う)

虫が食っている野菜はおいしいって聞くけど、
健康な野菜は虫が付きにくいとも聞く。
じゃ、どんな野菜がいいの?と思ってしまう。

だけど、いただく野菜はどれもおいしいので気にしない。

いついただいたのか、玄関に野菜がどっさり入った袋が3つ。
袋からはみ出ている野菜を、デルガレが狙っている。

DSCN3406.jpg
おしっこのタイミングをパパラッチ

誰かが廊下に出たりすると、すかさず付いていき玄関へダッシュ。
野菜の元へ誰よりも早く!
パリッ(野菜をかじる)。。。こらっ!(怒られる)

ピンポーンの音で玄関に飛び出す。
ワン!ワン!ワン!パリッ、ワン!ワン!ワン!
吠えるついでに盗み食い。

DSCN3407.jpg
歩きなれた道、家も近づいてきて嬉しい顔

野菜は何でも食べてくれるデルガレ。
生でセロリをあげたときはあまり食べなかったけど、
ご飯に混ぜてしまえば気にせず食べる。

野菜等をプロセッサーで細かくし1回分を作り置きするご飯ではなく、
適当に切った野菜たっぷりメシになっている。
いつまで続くかはわからないが、ご飯になる野菜がある限り
しばらく続くと思われる。

DSCN3408.jpg
写真に夢中の飼い主に呆れる顔

デルガレが野菜好きでよかった。



ありがとう!キャベツとさつま芋はかなり好き


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/262-c1c2c93f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。