古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハーブのこと1   
ワタシが持っている唯一のいぬめし本。

かんたん! 手づくり犬ごはんかんたん! 手づくり犬ごはん
(2007/10/19)
須崎 恭彦

商品詳細を見る


他にもほしい本はあるんだけど、とりあえずコレで。
須崎先生がかんたん!というのだから、簡単なはず!と思ったら
マジで簡単そうだったのでびっくり。だけど作ったことはない(笑
本や雑誌にある「かんたん」は信用しないタイプ

この本の中に、1ページだけなんだけどハーブのことが。
何度も読んでるのに今までスルーしていた。

DSCN2766.jpg
これはジャスミン

これといって特にハーブに興味はなかったからというのもある。
ハーブだけにあらず、植物は範疇外だった。
嫌いなのではなく、育てることに興味がなかったのだ。

なぜかというと、忘れるから。
水やりを?とかのかわいい忘れ方ではなく、育てていることを忘れる。
我ながら自分が可哀想な感じだ。

DSCN2767.jpg
まだジャスミン

だからサボテンも枯らしてしまった。。。
悪いことしたな、と思い出すたび思う。
だけど、売ってるのを見るとほしくなる、育てたくなる。
改心しようと思って物色している間に結末が見えてしまう。

結局ワタシは、植物のために買わないことを選択するのだ。
そんなワタシが、ハーブを育てたいと思ってしまった!
何だかハーブのみなさまには申し訳ないんだけど。

DSCN2768.jpg
これ!ミント

そこで、苦手な調べるという行為から始める。
初めのうちは良かったんだけど、だんだん頭が情報を解することを
拒否してくるのを感じながら、必死に読む。

無我の境地に入ってしまった思考から得た結果は、
放っておいてもどんどこ増える。
ということだった。極端すぎるけど。
育つ条件が結構低いハードルだった。
手入れも、肥料をアレコレなんてことはあまりなく、
気をつけることと言えば、病気と他の植物の栄養分も摂ってしまうことと、
生命力(?)が強いから、育ちまくることの3点くらいだ。

DSCN2769.jpg
はい、お疲れ

めんどくさがり且つ忘れっぽいワタシには、お上品な花をつける植物よりも
合っているかもしれない、と思われる。



">ありがとう!長くなるので、次回へ。
ハーブの利用アドバイスなども、お待ちしております^^


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/227-34f1a790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。