古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチゴ♪2   
ワタシ自身、特別イチゴが好きなわけじゃない。
あったら食べる程度。

でも、
DSCN2692.jpg
おくれ

何でも来いのガレン。
口元に持っていくと、疑うことなくパク。

犬としてどうかと。。。

DSCN2693.jpg
パク

何と、力の抜けた顔か。

初めてイチゴをあげたのはいつだったか。
とても大きなイチゴだった。

それを、ガレンなら一口で食べるだろうと、丸ごとあげたおねぇ。
ほれと口元に持っていっても、開こうとしない口。
何事か!?と真剣に心配になったワタシとおねぇ。

”もらえるものは何でも食う”ガレンが、
口にイチゴを押し付けられても(笑)微動だにせず困り顔。

DSCN2694.jpg
手が邪魔です

どうしたのかと、イチゴを小さくしてあげてみた。
すると、何てことはない。
今のはなんだったのかと思うくらいの速さで平らげた。

単に、
イチゴがでかかっただけ。

そんなに大きな口をしているのに、食べられないなんて。
確かに大きなイチゴだったけど、ガレンなら少しずつでも食べそうなのに
口さえ開かなかったことにビックリよ。

DSCN2695.jpg
早く全部よこすのです

食べ終えたら、次をおくれと積まれたイチゴを見つめる。
デルタとは大違いですこと。




ありがとう!デルガレはバナナも大好き!ワタシも好き


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/216-56f92ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。