古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ   
ブログを始めてから、ネットワークってすごい。と何度も思いました。
見たこともお会いしたことも、言葉で会話したこともない方たちと、
無限の空間の小さな隙間で、何だか良く知っている友達のように
筆談している。

互いの日常の一瞬を、共感したり笑いあったり。
困ったことを相談したり。
ワタシは、ブログをやっていてコレが一番嬉しかった。
誰に聞けばいいのかわからない、信用してもいいものなのか。
不安だらけの中で、実際に「うちではこんなことしてこうなりました」
という文字は、勇気を与えられる。

勇気はちょっと大げさかもしれないけれど。

ブログをやってて良かった!と思うことにたくさん出会った。
だから、2009年は、もっと輪を広げようと思っていたのだけど、
アニリン(左の樹)を立派に育てよう、小さいけれど地球に
貢献しようと思っていた。

だけど、
ガッカリしてショックを受けて、イライラもつのり悲しくなることを
一日のほんのひと時に、一度に味わった。
やりきれない思いでいっぱいになってしまったため、
しばらく休止します。

前記事に続きがあるような終わり方で申し訳ないのですが。。。
ここを訪れていただける少数の方、ありがとうございます。

もしかしたら、時々更新されているかもしれません。
少なくともアニリンを最後まで育てようとは思っておりますので。

DSCN2382.jpg

ブログへお邪魔させていただいている方へ。
お伺いすることが更に少なくなることをお許しください。


スポンサーサイト
                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。