古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後のキレイキレイ☆   
最後に待っているのは、デルガレ洗い。
重い腰を持ち上げて、まず、散歩。
2頭一緒に散歩しようと思ったのだけど、
『わーい!』と喜んで出てきたのはガレンだけ。

なんでやねん。

散歩好きなはずのデルタはどうしたのかと、
部屋をのぞき込めば、レンジでチンしていた焼き芋のニオイに釣られて、
ワタシの顔を笑顔で見たかと思うと、サクッ!と姿を消した。

そんなヤツは放っておいて、ガレンと散歩してやった。
もちろんその後にデルタの散歩にも行きましたともよ。

帰ってきて落ち着きそうになった腰を再び持ち上げ、
ガレンをブラッシング。

DSCN2518.jpg おぃっす

じっと立っていてくれないガレンは、ひっくり返して梳かれる。
散歩の後なので、黙ってひっくり返されてくれる。
終わったら、即風呂。

一息つくと洗うことをやめてしまう恐れが。。。
というわけで、

DSCN2519.jpg ねむ~

貧相になってもらいました。

この後の写真は撮れないので、洗いに専念。
見た目通り、大変汚れておった。
さっぱりしたら、次はデルタ。

サクサク進めなくては、既に気力が赤信号のワタシ。
隣の部屋で呑気に寝ていたデルタをキャッチ。

ポカポカデルタになっていた。

眠かったのと、部屋が暖かかったのとでカイロのように。
非常に気持ちのいい温度になっていた。
風呂場で冷えていたワタシは、思わず
デルタを抱っこして暖を取ってしまった。

しかしそれも一瞬で、眠そうにしていたデルタは

DSCN2527.jpg 誰かー

目が覚めたことでしょう。

DSCN2528.jpg たすけてェ

デルタは真っ黒なので、ガレンほど汚れが目立たないのだけど、
間違いなくガレンより汚れている。
なぜかというと、1回でシャンプーが泡立たない。

なので、デルタは2度洗いされる。
気力が尽きかけなのに、やるな<ワタシ
と自分を褒めながらでないとやっておれん。

ガレンを洗い始めたのが予定より断然遅かったのもあって、
デルタを洗い終わった時には、外は真っ暗。
それでも何とか掃除まで終えて、

DSCN2529.jpg スッキリしますたー

モフガレと、

DSCN2531.jpg 疲れますたー!

フワデルが、

出来上がりますたー。

デルガレもワタシも、お疲れお疲れ。




ありがとう!良いお年を


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/195-d9eb2c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。