古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットのススメ2   
最近、タイミングよく雨に降られない。
日ごろの行いかしら♪と思い当たる節はないのに喜ぶ。


さてと。。。

オフリードOKじゃないところなんだけど、自己責任において放牧。
だけど、どこへ行く様子もないデルタ。
ワタシの緊張感が伝わっていたかすら。

DSCN2494.jpg

走り回ってみるなんて、犬らしいこともせず、
遠くに歩いている人を眺めてみたり、ボーっと座ってみたり。
これでも、ちょいデブな4歳です。

ワタシが歩けばついてくることもするけれど、
おもちゃも興味を示さないので、どうしたもんか。

ベンチでまったりもいいけれど、身体を動かしてほしいワタシとしては、
やっぱり一緒に走り回るだの何だのするべきか。。。

DSCN2495.jpg

通勤により、太ももに筋肉がついて太い今日この頃。
脂肪はいらんが、筋肉ももういらん。
これ以上太くなってほしくないので、足を使う運動は避けたい。

となると、何も出来ないではないか。

というわけで、帰りましたとさ。


(((((  ̄- ̄)

来た道とは別の道で帰路に着くと、

DSCN2496.jpg
はい、そこ、目を閉じない!

落ち葉の絨毯ができておりました。
11月かと勘違いしそうだった。

デルタが歩くと、シャクシャクシャクといい音がしておった。
残念ながら、深夜に降ったと思われる雨が乾いておらず、
ぬかるんでいるところもあったけど、舗装されたところは
汚れることなく歩けたので良し。

DSCN2497.jpg
どんだけカメラが嫌いなのかと。

ほぅら、ずっと向こうまで落ち葉の絨毯が続いております。
葉っぱで道が埋め尽くされているというのは、
なぜこうも雰囲気が良いのでしょうなぁ。

だけど、いつかこの絨毯は、管理のおじさんたちによって掃除されるのだ。
だから期間限定絨毯なのである。
そんな道をズンドコ歩く、歩く、歩く!

デルタの息が切れて、へとへとになるくらい
連れまわしてやろうと思っているのだけど、
その前にワタシの体力が尽きる。

デルタが歩きながらパンティングするときは、暑い時だけ。
という結果が得られた。
玄関まで来たら、足を拭かれながら息が切れるということも。
何故か外では疲れていることがわからないけど、スタミナがあるとは言え、
その小さい身体も疲れるのね、と当たり前のことを思ったのだった。

DSCN2498.jpg 眩し!
そんなフリして目を瞑る作戦か。
5分の3目を瞑っている写真を撮ったワタシは、ある意味上手いのか。

週に1、2回の長い散歩で痩せられるかどうか疑問を抱えつつ。




ありがとう!最近デルタに嫌われ気味のワタシ。ナゼ?(笑


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/189-f7be4903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。