古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テンプテーションわんこ   
朝、駅までの道を歩いていると
ちらほらワンコを見かけるようになってきた。

いつも出会う2コギさん。
時々出会う黄ラブさん。
この黄ラブさん、お年寄りだと思うんだけど、うんちょ用と思われる
広告(笑)を自分でくわえて持っているしっかり者。

夏前には見かけていた黒のイングリッシュ・セター。
狭い歩道なのに、ワタシに遊んで欲しいのか、
道を譲ろうとしてくれている飼い主さんに反発して踏ん張る姿が
たまらなく可愛かった^^
また、会いたいわ♪

DSCN2201.jpg
オレは、ぬいぐるみが歩いてるみたいって、よく言われる

今日は、どんなワンコと会えるかな~?
と思いながら歩いていると、前方に黒い影。

☆○△◇!?

あのお姿は!!!

ニューファンドランドではございませんのこと??
大きな身体にストレートの被毛。
穏やかなオーラ。

まさに、我が家へ来ていたかもしれないワンコでは?
実は、パピーのニューファンは、迎えようとしていたこともあり、
実物を見ていたが、成犬は生で見たことがなかった。

車がすれ違えないような道で、歩道ももちろんない。
そんな道の向こう側を、ゆったりと歩いてらっさる。

DSCN2202.jpg ほえ?

いつもは、ワンコを見かけると、さわらせて欲しい気持ちと、
さわっちゃイカンと思う気持ちがせめぎ合っているのだが、
今回ばかりは、のどが痛くなるくらい堪えた。

道が狭いこと、それでも車はよく通ること。
もし、さわらせてもらえたとしても電車に遅れるかも。
でも、どうでもよくなるかも☆

通り過ぎるまでの間、真剣に悩んだ。
右太ももに小さな紫の花が2つ付いていたのを見ながら。

DSCN2203.jpg ボールおくれ

悩みすぎて会話をシュミレーションしてしまった。

ワタシ「もしかして、ニューファンドランドですか?」
おじさん「はい、そうです」(おじさんの口調等は100%イメージ)
「さわらせてもらってもいいですか?」
「あぁ、いいですよ」(ちょっと笑いながら)
「うちは今、コッカー×2がいるんですけど、ホントは
この子(ニューファン)を迎える予定だった~云々」

時計を見ながら、しぶしぶ別れるワタシ。
「ありがとうございました。またね~」
何度も振り返り、別れを惜しみつつ小走るワタシ。

てな具合に妄想は膨らんだけど、現実は見るだけ。
むふ~ん=3
さわりたかったよ~ぅ。

DSCN2205.jpg あぃ?
ゴムパッキンが。

ニューファンに似てるデルタで気分をごまかしとくか。。。
(以前テレビで見た黒ニューファンちゃんが、デルタそっくりでした。
デルタがニューファンに似てるのか、ニューファンがデルタに似てるのか、
たまたまその子がデルタに似てただけなのかはわかりませんけども)






ありがとう!ワンコはかわえぇなぁ。それに尽きる



スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/146-de7046c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。