古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後の経過   
水曜日、早朝から出かけてデルタを預けてきた。
予定していた時間よりも早く着きすぎたのだけど、
出勤直後のY先生が出てきてくれて、デルタを預かってくれた。

開院時間前で、話をしていたのはガレージだったけど、
汗を拭き拭き一生懸命どうしようか話してくれたY先生。
結局電話番号をメモして、デルタと別れたんだけど、
リードを持ったY先生に、何の疑いもなくルンルンで付いて行ったデルタ。

DSCN2061.jpg 気が付けば

人見知りはどこへ行った?
約3年前のこととは言え、覚えていたんだろうなぁ。
振り返ることなく病院の中へ入っていったけど、
ワタシも母上も付いて来ていないと知ると、どんな反応をしただろうか?(笑

水曜日は検査日で、特に問題がなければ木曜日手術という予定。
結果は電話してくれると言うことだったので、今日一日ソワソワだったけど
結局電話に出られず、家に連絡が行った。
母上から話を聞くと、電話があった時は「少しフラフラしているけど大丈夫」
ということだった。

麻酔のせいではあるんだろうけど、ちゃんと目が覚めてくれて良かったわ。
それと、もう少し遅かったら手遅れになるところだったそうです。

DSCN2064.jpgデルタさんが

左目が白いことを発見してから、1週間ちょい。
若いから進行が早いって聞いてはいたけど、早過ぎないかい?
手術が出来なくなる寸前だったなんて!

安心すべきは、早期発見できたこと。
滑り込んででも病院へ駆け込んだこと。
うだうだ考えず、手術の日程を決めたこと。

木曜日検査→金曜日手術という日程もあったけど、
早い方がいいと思って、水曜日検査→木曜日手術に決めてよかった。
1日ではどうこうならなかったかもしれないが、
同じことを聞かされたら、どうして水曜日にしなかったのかと
きっと後悔していた。

DSCN2065.jpg おら~ん!

たとえ同じ結果であったとしても、自分の気持ちの問題だけで
手術日を遅らせたことに凹んだかもしれない。

振り返れば、発見から手術に至るまでの時間に、
後悔はないと思えることが救い。
気になったことと言えば、デルタを連れて行ったときに持参していた
かかりつけの病院からもらった目薬は必要なかったのかとか、
(デルタを預けたのは、病院でしかも眼科だということを失念気味)
自前のエリザベスも持って行っていたのに、渡し忘れたことくらい。

今は、一応手術は成功というだけで、確定ではない。
まだ、どのような手術だったのか詳しくはわからないが、
たぶん右目と同じでしょう。
レンズを交換し、自然治癒力に任せ交換したレンズを
がっちり固定してくれるのを待つ、という感じか。

DSCN2042.jpg どこ行った?

たぶんな。
固定できたかどうかの入院期間が、確か1週間。
その間にズレてしまったら、手術は失敗になってしまう。
Y先生のことだから、きっとそれはないでしょう。

でも、気を緩めすぎない程度に帰りを待つことにする。

もしかして、迎えに行かないといけないのかしら?
実は、それがちょっと嫌。
デルタには申し訳ないのだけど、できることならば
家までとは言わないから、かかりつけの病院まで
連れてきてもらえないかと思っている。

連れて行くだけで精一杯だったワタシ。
もう二度と車で大阪を走りたくない気持ちでいっぱい!

DSCN2043.jpg
うちのデルタさん知りませんか?どこにもおらんねん

帰って来たデルタは、きっと新聞くさい。
キレイになったところなのに、触ると手が汚れることでしょう。
アレルギー持ちのデルガレ。

白内障を発見した時についでにデルタのお腹も診てもらった。
2週間に1回の割合で洗ってあげた方がいいと言われたとこなのに。
「汚れデルタ」のまましばらく過ごしてもらわねば。

洗わなくても汚れが落ちる、怠慢なワタシにもできる(ここ重要/笑)
汚れが落とせる方法をご存知の方、是非伝授してください。


いつだったかデルタは、狭いがゆえに引っかかってしまうエリザベスを
壊してしまったことがある。
引っかかったまま無理やり前へ進むので、接合部が切れかかった。
たぶん、鬱陶しくて投げやりな気持ちだったのかもしれない。

DSCN2044.jpg ここか?

また、しばらく鬱陶しい思いをしてもらわねばなるまい。
そんなウンザリとは、ここ数年お会いしていなかったのに。

エリザベスを見ると、すごく迷惑で嫌そうな顔をするデルタ。
今もきっとどんよりしていることでしょう。

涼しくて、優しい先生がいる病院もいいかもしれないが、
暑くても、みんながいる我が家へ早く帰っておいで~

「デルタは?デルタはどこ?」と言われて一生懸命探すガレンが、
ようやくデルタを見つけられるように(笑
カワイイけど可哀想なので、ワタシは1回でやめたけど。
えぇ、1回だけ言いました。

DSCN2045.jpg もう知らん

ガレン1頭で、4人の対応に当たっています(笑





ありがとう!構われまくりでウハウハ(笑



スポンサーサイト
              
コメント

無事に終わったとのこと、
安心しました。
早く元気になってね。

MIRAさんも心配されたでしょう。
お疲れが出ませんように!
---------- ふーたまま [ 編集]* URL * 07/25, 02:10 -----

v-448ふーたままさん
ありがとうございます。
少しずつ経過を載せていこうと思ってます。

また、大阪までのドライブが決定して
心身ともに疲れが取れる日はまだ先のようです。。。
デルタのストレスも最小限に抑えられるように頑張りまっす!
---------- MIRA [ 編集]* URL * 07/26, 23:16 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/135-ceb3bac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。