古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ちぼうけ   
DSCN1944.jpg

散歩前の一眠り。
最近は、遅くまで明るいので時間の感覚が無くなるけど、
何だか得した気分にもなる。
だけど、その分散歩へ行く時間が遅くなる。

DSCN1945.jpg

人にしてみれば、明るい時間が長いのはありがたいが
ワンコには暑いだけ。

地面も焼けて足によろしくない。
少しマシになった頃にようやく散歩に行けるわけだが、
帰って来た頃にはご飯の時間。

クールダウンも兼ねてしばしの休憩。
ご飯を作るワタシには、もちろん休憩はない。

暑い思いをしながらようやくご飯を作ると、
ハラヘラシが寄ってくる。
食っちゃ寝族・ハラヘラシ科のデルガレは、食後の散歩へ。

DSCN1946.jpg
腹ごなし

夜の散歩は、おねぇのお迎え。
この日は、母上も一緒。

だから、デルガレはしゃぎまくり。
非常にウザイ(笑

仕事帰りの待ち伏せは、いつもの倍。
おねぇはどこだ?とあたりをキョロキョロ

DSCN1947.jpg

「おねぇは?」というと、首をめぐらせて探している風のガレンと、
「おねぇは?」というと、帰ろうとするデルタ。

おねぇが怖いからか、それとも家にいると思うのか。
デルタは毎回同じ反応をする。

DSCN1948.jpg 座って待つ

家の中より外の方が、涼しい。
でも、蚊に刺されたら嫌。

時計は持って出ていないけど、いつもより長く待っている。
ような気がした。
なかなか現れないおねぇに、待ちくたびれた母上。

放って帰ったのは言うまでもなく。

DSCN1950.jpg 寝る勢い

カメラマンと化していたワタシは、
待っている時間が長かったことに気づかず。
いかに、目にフラッシュを当てずに撮るかしか考えていなかった。

お陰で、背中or尻の写真ばかりだけど。

ワンコの背中は、決して広くはないけれど(大型犬除く)、
どの背中にも、哀愁が漂うのはなぜか。
特に、オスワリしている背中。

DSCN1951.jpg
ワキからリードが生えてますヨ

夜は涼しいとは言え、ワンコにはやっぱり暑い。
外にいる方が、ワンコも涼しかろうと思うのだが、
実際はどうなんだか。

家でゴロゴロしている方がいいのか。。。?
おねぇを待つよりも、早く帰りたいデルタは、

DSCN1952.jpg

ワタシに背を向ける




ありがとう!カメラを持ったワタシは嫌われ者


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/126-5f7d8885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。