古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨降りのあと   
梅雨の時期、外へ出るのもままならないかと思っていた。
思っていたより雨が降らないでいる。
水不足にならなければいいけど。。。

西日本で、激しく雨が降った土曜日。
さすがにその日の散歩は、小降りになった夜に
デルタのみトイレを済ませに外へ出たけど、ガレンは中止。

濡れるのが嫌いだし、モシャモシャの足がドロドロになるのも困る。

DSCN1932.jpg えひ

天気予報では、月曜日まで土砂降りらしいことを言っていたが、
結局日曜日にはやんでいた。

しかし、道は濡れたまま。
デルタは連れ出せたとしてもガレンはどうかと。
外へ行きたそうに玄関まで出てくるが、
大抵、道が濡れているとわかると家の中へ引き返す。

このときも、そうなるだろうと思っていたが、
試しに外へ出してみた。

ら、何の躊躇いもなく濡れた道へ足を踏み出していた。
これにはびっくり。
成長(?)したのか、単なる気まぐれか。

DSCN1933.jpg るんるん

嫌がる様子もなく普通に歩いている。

拍子抜けしたものの、歩いてくれるならと散歩することに。
今までなかった出来事に、いつ引き返すかとずっと思っていた。

出すもん出して帰るのか。
足が濡れて嫌になるのか。
しばらくは疑いまくっていた。

それでも、遠くへ行くこともなく、いつものルートを
サクサク歩くガレン。

DSCN1934.jpg あは

これはもう、ドロドロ足になることは仕方がないと諦め、
散歩できなかった分を取り戻すように、
今後雨が降ったとき用に歩き溜めするように、歩く。

そう思っていたけど、あまり雨が降ることもなさそう。
嬉しいけど、水不足が心配。
う~ん、微妙な心境。

DSCN1936.jpg 一休み

散歩しているうちに、地面は乾き始めていた。
だから、ガレンは外に出たのかね~?
そんなに長く歩いていたわけでもないので、
見た目よりも地面は濡れていなかったのかも。。。

とはいえ、雨のあとに散歩に出ているわけだから、
足は風呂場で洗うか。。。と思っていた。

全身洗うより、むしろ足だけを洗う方がワタシは面倒だ。

DSCN1939.jpg ただいまー

帰って来てから、更にびっくり。
乾いた道を歩いた時くらい、足の毛が汚れてない。





ありがとう!間違いなく濡れた道を歩いたのに


スポンサーサイト
              
コメント

これって、かかあも何度か経験があるよ~!!
雨上がりで道路が濡れてるはずなのに足が汚れてないって
なんでだろうね~・・・。 ホント不思議!!

もしかしてガレンくんは、足が汚れないのをわかって
お散歩に行く気マンマンだったのかな?
やるな~v-218
---------- かかあ [ 編集]* URL * 07/02, 12:04 -----

e-332かかあさん
えー!ホントに!?
ワタシはこんなこと初めてです。
モッシャモシャの足だから、濡れないなんてことないんですよね~
ありがたかったけど、何ででしょうね~?

汚れないってわかってたんだったらすごい!
やるな、ガレン^^
---------- MIRA [ 編集]* URL * 07/03, 20:11 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://cockpitonknifeedge.blog15.fc2.com/tb.php/124-93b5f7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。