古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう少し痩せなくちゃ   
遠い方の神社へ行ってきた。
もちろんデルタだけ。

DSCN3929.jpg
狛犬とただの犬

お寺とか神社って何となく好き。
猛烈に寺や神社へ行きたくなることがある。
何か憑かれているのかしら?( ̄Д ̄;

だだっ広いからなのか、木が多いからなのか、夏は涼しく感じる。
人気の無さは最高!

この神社は国道沿いにあるんだけど、そうとは感じさせない静かさ。
いつもの空間とは別世界な感じ。  同じだけど。
そういう雰囲気も好き。

でも、この時は厄払いやってたみたいで。
たくさんじゃないけど人がいたな。。。

DSCN3930.jpg

厄払いしてなくても訪れる人が結構いるのだ。
なぜかというと、湧き水があって、名水百選に選ばれた水を
汲みに来る人が多々いる。

良く来るわけじゃないので、毎日どれくらいの人が来てるかは
わからないけど、週末たま~にしか行かないワタシは
せっかく来たんだし、と水汲みに並ぶ。

ポリタンクやペットボトルをたくさん持って汲んでいる。
ワタシは、急いでないので、列が短くなったら並ぶことにして
近くで待っている。
列と言っても1mくらいですけど。

この日は500mlのペットボトルと350ml(くらいかな?)の
ドリンカーに水を汲んで帰りましたトサ。

DSCN3931.jpg
神の庭で平和の象徴を狩ろうとするただの犬

少しクビレが見えてきたけど、まだデブタの名は返上できないな。


スポンサーサイト
長ーい散歩   
いい天気だったのでちょっと遠くへ散歩に行きたい気分だった。

DSCN3919.jpg
写真は別の日ですが

少し足を伸ばしたところに、神社が2つある。
遠い方へデルタとサカサカ歩いていこうと思っていたのだ。

だけど、母上がガレンも連れて行かなあかん、とノタマウ。
「デルガレを太らせた人その1」が言うか?と思ったが、
デブだからね。
でも(ガレンの)足が大丈夫かねぇ。。。と心配したが
一緒に出る→別行動に移る、ことは出来にくいので仕方なく、
抱っこすればいいか(筋肉痛になる覚悟)で出かけた。

DSCN3922.jpg

遠い方の神社をやめて気持ち近い方の神社へ行ったものの、
案の定ガレ足がヨタヨタになった。

徐々に遠くへ歩くように練習してたんだけど、遠すぎたか。
前足が一部肉球じゃないところで歩いているので、
そこが傷してました。

しばらく抱っこして、疲れたら歩いてもらって、を繰り返し
文字通りおんぶに抱っこで帰ってきた。
犬をおんぶして歩くって変な姿です。

DSCN3924.jpg

デルタもガレンもずいぶん疲れてくれたので、
いつもよりウロウロすることも少なく、よく寝ていた。

ガレンはワタシと一緒に散歩に出ると、遠くへ連れて行かれると思って
散歩を更に嫌がるんじゃないかと思ったりして。
それでなくとも、散歩行くよーで飛んでくるのはデルタだけなのに。
ガレンを呼ぶと、来るフリをして逃げて行く。
なんじゃそら。

DSCN3925.jpg
ぶさいく

デルタのダイエットに遠出はいいが、ガレンにはご飯でダイエットが向いてるかな。
イヌメシ本をじっくり読むか。。。


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。