古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飼い主が…   
20100125200645
デルタです。
飼い主が風邪をひいて、更新する気力がありません。
鼻水をかんでは咳、時々くしゃみでうるさいです。
鼻声にもなってて、声だけでは誰かわかりませんよ。
というわけで、治るまで更新停止すると思われます。
寝込んではいないので、平気そうです。
では。
スポンサーサイト
★Happy Birthday!!★   
前記事に「体調に気をつけて」なんて書いておきながら、
自分が風邪をひきました。

のどが痛くて少々咳が出る程度なんで、たいしたこっちゃないですが。
ブログを更新している場合じゃなく、早く寝ろって話なんだけど、
今日は(まだギリギリ)ガレン君の誕生日ですので!

DSCN3472.jpg
5歳になりました

眠いので目つきが悪いです。

毎度のことながら、特に何もしてません。
強いて言えば(言わなくてもいいけど/笑)、
服が出来上がりましたー!くらいかな。

DSCN3476.jpg

少し前に既に出来上がってたんだけどね。

おしりの辺りに模様もつけてみました。
合わせながら作ったはずなのに、今回もイマイチぴったり感がありませぬ。
少し長かったみたい。

やり直したいところはあちこちあるけど、
やり直す気力はごぜーませんので。
ガレン君、文句言わないし。

DSCN3477.jpg

意外に気に入ってくれているらしい。
脱いだり着たりに抵抗しません。
大概噛み付くのに。

マフラー的なものも作ってみようか、考え中。。。

創作意欲   
激しく冷え込んでおりますが、明日はもう少し暖かくなるそうで。
体調を崩しやすい気候ですので、気をつけて。

暑いより寒い方が好きなワタシですが、
マウスに体温を奪われるのは辛いっス。
ただ今、手袋着用にて更新中。。。

打ち損じがあったら、『横のキーも押しちゃったんだな』
と、暖かくスルーしてください。
マウスを持つ右手のみ二重手袋ですの。
キーボードにも、指先から体温を奪われる始末。
底冷え地方のパソコンは、凍傷になりそうな勢いです(笑

DSCN3463.jpg
明日、カットやねんて

非常に前置きが長くなりましたが、
この間から切り絵が楽しくて仕方がないです。

9月頃に、結婚する友人のために作成したアルバムに、
装飾のための切り絵をしまくった。
それが終わってからは疎遠になっていたのだけど。。。

DSCN3464.jpg
カットて、ちょきちょきされるやつやな!

創作意欲がむくむくと。
でも、利用目的がないと実行に移しにくいタイプ。
一応使う予定が一つあるので、それのために切ろうと思いまっす。

本屋で見つけた切り絵の本を、初めてネットで買いました。
実物を見て買いたいワタシとしては、勇気のいることでした(笑
本屋さんのは、一部痛んでいたので、遠慮しときました。

買ったのはコレ

かわいい切り紙レシピ―はさみでつくる小さなしあわせかわいい切り紙レシピ―はさみでつくる小さなしあわせ
(2008/11)
学習研究社編集部

商品詳細を見る




かわいい切り紙レシピ+(プラス)かわいい切り紙レシピ+(プラス)
(2009/11/25)
学研教育出版

商品詳細を見る


コレ。

DSCN3465.jpg
このままでもえぇのに

週末は切り絵に没頭するでしょう。
ただ、目が痛くなるんだけどね。

機会があれば、手紙を書くとか、荷物を送る時の送り状とかに使いたいな、
と思う所存です。(所存の使い方合ってるかな?笑)

DSCN3466.jpg

本をネットで買うことにしたのは、本屋さんでは扱ってないらしい
この本を買うため。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
(2009/03/12)
飯島 奈美重松 清

商品詳細を見る


あがさんとこで紹介されて以来気になっていたのだ。
別に料理が出来る人じゃないのだけど、過程が詳細に書いてあるそうで
それならワタシにもできるかしらん?と試してみたくなったのだ。
その気になるのはいつのことかわからんけども。

DSCN3467.jpg

料理の本を見るのは好きなんだけど、自ら買うとは。
。。。今年、何かあるかも!?(笑
何かって、なんじゃー!Σ( ̄□ ̄;)

夢の話   
夢と言っても、未来のことではなくて。
寝たときに見る夢の方。

休みの日は、気のすむまで寝ることにしている。
そんな今日も、二度寝した時だったと思う(笑)

DSCN3457.jpg
写真は、本文と無関係に平和です。

陽は既に沈み、黒と深い青が色の世界を支配している時間だった。
ワタシは、黒いフード付マントを着た2~3人の女性と一緒に
どこかに向かって歩いていた。
ワタシたち以外、人の姿は見えない。

いるのは、妖怪の類のものだけだった。
見えないけれど、確かにいる。
空気が重く感じられるほどの密集具合。

DSCN3458.jpg

だけど、ワタシたちには無縁のことだった。
なぜならば、悪魔祓いだったから。( ̄- ̄;)
因みに、ワタシは見習いという微妙な立場。(笑

あるところまで歩いてくると、黒い影が見えた。
ワタシはすぐに、それが何か気づいて近づこうとしたのだけれど、
横を歩いていた女性に止められた。

「諦めなさい。あれはもう、デルタじゃない」
威嚇しているネコのように牙を剥き、毛を逆立て、金色の目をしたデルタ。
四肢が長く伸び、既に犬ではなくなっていた。

DSCN3462.jpg

いつの間にかワタシ一人で来た道を帰っていた。
ワタシたちが通った後は、キレイさっぱり夜の空気が佇んでいるだけだった。
鼻歌でも歌いそうな気分で、手を後ろに組みながら歩いていると、
どこから来たのか、ガレンがワタシに近づいてきた。

ワタシを見上げ、短いしっぽを振るガレンはいつも通りだった。
抱き上げたガレンの顔を見ると、
ほんの少しの間、異常なほど大きくなった目がワタシを見た。

DSCN3459.jpg

恐怖に駆られたワタシは、ガレンを下ろし仰向けにしてまたがり、
顔を両側から挟み、両親指をあごの下に押さえつけて唱えた。

「悪霊退散!悪霊退散!」と何度も。



そこで目が覚めた。
起きた瞬間、口が「あくりょう。。。」と動いていた(笑)
しかし、「悪霊退散」て。。。( ̄― ̄)
自分の夢に寝起き突っ込みを入れたワタシ。

ガレンがとり憑かれたくだりを端折っておねぇに話したら、
昨日「アンダーワールド」見たからじゃない?(笑)と言われた。
そうかもしれん(゜▽゜)

衝動買い   
いつからか、不必要だと思いだした持ち物がある。
それは、
スケジュール帳

管理するほどのスケジュールがないのだ(~-_-)~
学生の頃は、バイトの日を書き込んだりなんかしていたんだけど、
ほとんど見ることはなかった。

だって、
覚えてしまってるんだも~ん。  「も~ん」て。。。

DSCN3447.jpg
ガレンはどーこだ?     →。。。しっこ中

持っているから、一応書く、でも見ない。
そんなスケジュール帳なんて持っていてもしょうがない、
そう思って、ここ数年欲しいとさえ思わなかった。

けど、会社で「デルフォニックス社」
スケジュール帳が、ステキ☆という話をしていた。
ドコのものが使いやすいかで選んだことはなかったな。。。と。

DSCN3448.jpg

シンプルで機能的好きなワタシ。
そんなワタシに、「たぶん好きやと思うよ?」と本まで見せてくれた。
機能的なデザインのものがたくさんあったのだけど、
確かにワタシ好みのスケジュール帳だった。

しかしながら、持ち歩くことをやめたワタシには不必要なものではあった。
それはまだ秋くらいのことだったと思う。
年末辺りでその時のことを思い出して、ふと実物を見たくなっていた。

DSCN3449.jpg

新しい年も始まるし、今年のスローガンは「変身」(大げさ)だし、
ちょっくらスケジュール帳を、再度使ってみようと思ったのだ。

確か、L○FT(一応伏字/笑)でも売っていると聞いたので、
出かけたついでに寄って探してみた。
いろんなメーカーからたくさん出ているもんだと、年寄りのように感心しつつ
デルフォニックスを探すと、結構あるある。

デザインはシンプルで機能的。
表紙(?)がステキで惹かれるものはたくさんあったけど、
ワタシ好みのスケジュール表ではなかったのだ。

DSCN3450.jpg

デルフォニックス社ので!と探していたところ、
脳裏に焼きついてしまったスケジュール帳があった。
表紙の左上に、給仕っぽいおじさん姿が書かれたもの。

そのおじさんが、たまらなく気に入って考えた末買ってしまった。
どんな些細なことでも書き込んでやろうと決心した瞬間。

17日のガレンの誕生日だって、覚えてるけど書くのですわ。

物欲の波がキタ   
とってもキレイな写真が載っているブログがある。
もちろんお気に入りブログだ。

ヘアメイク&フォトエッセイストなんだそうで、
写真を撮ることも仕事のうちなのでキレイなのは当たり前
と言ってしまえば当たり前なのだけど。

DSCN3443.jpg

カメラのアングルや被写体のバランスなど、もろワタシ好み!
だけど、ワタシがこの被写体を見てもこんな風に撮ろうと思わないだろうな~
ってくらい絶妙なのだ。

そして、何と言っても画像がクリア!
ホレボレするくらいに!
当然デジイチをお使いなのだが、こんなにキレイに撮れるのか!と
感動しまくり。

DSCN3444.jpg

設定やもあるけど、
ワタシもこんな風に撮りたい(T□T)と思わせられるのだ。
Myデジカメで露出なんかをこまごま設定しては、
少しでもキレイな写真を!と思いながら撮っているのだが、
何かすればするほど理想の出来からかけ離れた写真が撮れる。

この記事の写真は、夕暮れ時のカメラ嫌いな黒い犬が被写体ゆえ
ブレも激しいのだが。。。

DSCN3445.jpg

最近になって、やっと現像した写真がある。
旅行に行ったとき(9月!)の写真なのだが、その場で確認した時には
気が付かなかったくらいブレている写真が多かった。

それはそれはショックで、もう一度行って撮り直したい衝動に駆られまくった。
腕の固定って難しいです。
設定をリセットして、オートで撮った方がキレイに撮れるかも(T_T)と思い中。

DSCN3446.jpg

以前もデジイチがほしくなった時があったのだが、
その時は、ワタシにはコンデジで十分だとマインドコントロールして
諦めたのだが、冒頭に書いたブログの写真を見ると、
ほしい気持ちが急上昇して(ノTДT)ノとなっている今日この頃。

モノ思ふ   
1年の始まりって、気持ちを新たにするいい機会だと思うなり。

anilin_2.jpg
何だか、めでたい感じ

年末には、ささくれだった気持ちで、日付が変わるだけやん
なんて思っているのだが、いざ年を越すと、多少前向きになったりもする。

どんだけひねくれているのか<ワタシ

DSCN3435.jpg
前向きに

現状の自分を、ふと客観的に見て、ものすごく落ち込んだのだ。
それはもう我ながらビックリの落ち込みようだった。
あまりにも暗すぎるので書かないが、マジでヤバイと思った。
いろいろが。

なので、心機一転とまでの劇的変化は、希望ではあるが無理なので、
とりあえず、できることは自分を立て直すこと。
けっこうグダグダなのだ。

DSCN3436.jpg
遠くへ行くの、はんたーい!

流れに身を任せてみたら、どこまで流れる気?
と、言わんばかりに流れてしまったので、不安になって足をついてみた。
もしかしたら、また流されるかもしれないけどね~

ただ今実行中なのは、外側磨き。
スキンケアとか姿勢とか。
「甘やかしすぎず丁寧に」をモットーに。
内側はどうやら時間がかかりそうなので、
即効性のあることから取り組み中。

DSCN3437.jpg
ストライキ中

休みの日は、どこへ行く予定はなくともちゃんと着替える、とか(笑
間食注意!とか、背筋を伸ばして歩く!とか。

いつまで続くかは疑問だけどな。
ストレスにならない程度に手を抜きつつ頑張ろうと思う。

DSCN3438.jpg
帰れると思ったのに、ルートが変わっただけやん

自分がやりってみたいと思うことを、やってみると決めた2010年。
思考先走りタイプなので、考えすぎないようにやっていこうかと。
どうしてもっと早く行動できなかったのかと悔やまれる。
しかしこれも、年を取ったってことかな。。。フフ。。。

DSCN3442.jpg
早く帰ろうぜ

見習おうと思う部分を持った人って、結構回りにいたり、
トーク番組で何気なく発せられた短い言葉だったりとかに
勇気づけられたりする。

頑張れ!<ワタシ!( ̄Д ̄)/~
あけてます   
休みボケでしょうか、年末辺りから体内時計が狂いまくってます。
31日なのにまだ29日か30日くらいだと思い込んでいたし。
勝手に1年を延長させてしまうところでした。

1日は、ブログ4周年でした。
旧ブログは閉めてしまったので、引っ越して2年です。
アニリンもお祝いイベントしてくれていることだし、
(ケーキが出ているのを見たけど残し忘れた)
ちゃんと更新しようと思っていたのに、
忘れてました。

過ぎたことは仕方がないので、盆も正月も関係ないワンたちの散歩の様子をば。

DSCN3451.jpg
着ぶくれのおねぇとともに

この後デルタにプチ悲劇が。

ガレンに気を取られていたおねぇが、デルタのリズムとズレて、
最後の飛び石でデルタの足が池に。。。

DSCN3453.jpg
ひどいわぁ

せっかく、汚れは去年のうちに落としておいたのにね。
デルタもガレンも31日のうちに洗われたのでした。
その前に洗車もしていたので、洗ってばかりの年末でした。
迎えた正月は、軽く筋肉痛でしたよ。

ところで、なぜおねぇがガレンに気を取られていたかと言うと、

1日に同じように散歩に出て、同じ飛び石で
ガレンがぽちゃったから。

DSCN3454.jpg
えへ

その時はワタシがリードを持っていたのだけど、
リズムがどうこうではなく、ガレンが前を見ていなかったとしか
言いようがない状態だった。

犬としてどうかと思うようなはまり具合で。。。
見てわかるとおり、蛇行している飛び石。
だけど、決して小さな石ではない。

一番手前の石を見ると、一つ前の石とのズレが少々大きい。
だけど、気をつければ問題なく渡れる。
なのに、ガレンは直進しやがった!

正面から見ていたおねぇは、(足が)4分の3落ちた!と衝撃を受けていた。

DSCN3456.jpg
1日池ポチャ

DSCN3455.jpg
2日ポチャ

帰ってからしっかり洗われましたよ。



更新頻度が低いくなっているので、ランキングを外れることにしました。
今までどうもありがとう!
                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。