古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと心配   
元気がとりえのガレン。
毎日、うんちょして食べて寝て、散歩して疲れて寝て。
いつもと同じように過ごしていたはずなんだけど。


今朝、嘔吐した。

夜更かししていたので、昼近くまで爆睡したワタシ。
現場は目撃していないのだけど、何度も戻したらしい。

DSCN3184.jpg
誰かのそばに

ワタシが起きてからも何度も戻していたのだけど、
もう何も入っていないお腹から出るものはなく、
水分だけが吐き出される。

気分が悪いらしく、落ち着いて横にもなれず。
ただ座って耐えていた。
背中をさすると戻してしまうけど、少しスッキリするみたい。
だから、戻さないようにゆっくり撫でるとじっとしている。

食欲はある、だけど気分が悪くて食べられない。
水は飲む、うんちょもいつもと変わらないのが出る。
病院へ行こうかとも思ったけど、体調の悪いガレンを
車に乗せることもためらった。

DSCN3185.jpg
ちょっと苦悩顔

何か悪いものを食べたわけでもない。
同じご飯を食べたデルタは普通にしているし。
病院へ駆け込むより、様子見も兼ねて
落ち着く家で安静にしてしていてもらうことにした。
犬に安静は難しいけど。

朝のうちに、人も飲んでる漢方薬をソーセージと一緒に
6分の1飲ませたそうだけど薬に気づいて出したとか。
再度トマトで飲ませるも、しばらくしてトマトが出たらしい。

コレはもう断食決定。
風呂に入れる予定だったのだけど、こんな状態では無理。
デルタだけ風呂に入れられたのでした。

DSCN3186.jpg
良くなりますよーに

デルタのご飯時に、ガレンだけ外に連れ出し、
軽く散歩をするも、いつも通り元気よく飛び出し
いつもの場所でオシッコしたら、ウロウロのちうんちょの体勢に。
何も入ってないけど出るのか?と思っていたら、
近くに立っていたオープンハウスの幟がはためいてびびり、
チョロッとうんちょを出して終わった。

帰ってから、バナナならお腹に優しく作用するかもしれん!と
朝と同じ分量の漢方薬と一緒に食べさせてみた。
少々薬味がしたっぽいけど、空腹には勝てなかったのか、食べた。
食欲があることだけはありがたい。

その後、バナナを少しずつ食べても戻さなかった。
Viva!バナナ!

DSCN3187.jpg
何もできないのが、辛い

最近の急激な温度変化のせいかも、と思わなくもなかった。

明日、体調が戻らないようなら病院へ行くことに。
バナナで良くなってくれてるといいんだけどな。



ありがとう!症状に覚えのある方情報お待ちしてます。


スポンサーサイト
そぅっと   
どこか行きたいけれど、行くあてもないので家でゴロゴロ。
デルガレも涼しいところでウトウト。

寝ている姿が無防備で、つい手を出して起こしてしまう。
一番さわりたくなるのは、

起きているときは湿っているけど、寝ているときは乾いているので、
思わずさわってしまう。乾いてなくてもさわるけど。

DSCN3178.jpg
ぐぅ。

短い鼻先にちょこっとついた乾燥地帯。
起きればオアシス、寝れば荒野。
水分があるかないかでえらい違いだな。

鼻先は見た目通りザラザラしているけど、
口に近い方はつるっとしている。見たまんまやな

DSCN3179.jpg
そぅっ。。。とね   寝るならちゃんと目を閉じようねデルタ

鼻の頭をさわりたい所だけど、毛に阻まれて起きてしまうので、
鼻先を狙う。
マズルの毛って意外と長いと知る瞬間。

カメラ越しに見ていると遠近感がつかめず、
鼻は静止しているにもかかわらず空振った。手前過ぎたらしい(笑

DSCN3181.jpg
横から小鼻(?)をムニッとするか

そんなどうでもいい葛藤より、起こすなよ。
とは誰もが思うかもしれないが、さわりたい衝動には勝てない。

DSCN3182.jpg
うりゃ!

さわった瞬間起きました。当たり前

どこにも行けないとなると、くだらない遊びに付き合わされるデルタ。
デルタだけじゃないけど。

海とか川とか行きたいな~
もちろん人がいないところ。

DSCN3183.jpg
何すんねん

たまには違う道を散歩したい。
自然の中を歩きたいな~




ありがとう!車でどこでも行けるようになりたい


プール   
毎年夏になると、ご近所ゴールデンのキャラちゃん家に、
ビニールプールが干されているのを目にする。

DSCN2291.jpg
参考資料:キャラちゃん('08.10)

それを見て、うちもプールで遊ばせよう!と決行した昨日。
プールは持っていないので、キャラママにお借りして。。。
事前にどこでもベ○プのカートリッジを買い、
それだけでは物足りない気がして(藪蚊が多いので)、
除虫菊の蚊取り線香も買ってみた!

プールは空気を入れて吹くらませるタイプではないので開くだけ。
水を溜めて虫除けも準備OK!

いざ!

DSCN3154.jpg
え~?何これ~

。。。

。。。

。。。

デルタの反応は、予想の範疇だ。
では、ガレンを投入!(デルタも自ら入ってません/笑)

DSCN3155.jpg
水がいっぱい

。。。あれ?
ガレンは少しくらい遊んでくれるかと思ったのに。
もしくは、風呂のように浸かるかも、くらいは思っていた。

どっちもしなかったけどね!

DSCN3156.jpg
ここで何するん?

ワタシも知らん。

プールで遊ぶという概念から遠ざかって十ン年。
ビニールプールで無邪気に遊べるのは犬と小学生以下くらいのもんだ。
その犬も無反応となりゃ、どうにもならんな。
おもちゃもないしね。

うちにミニマムなお子様はおらんのでね。

DSCN3159.jpg
脱走犯(笑

早々に逃げたデルタを捕まえに行っている隙に。

水が勿体無い涼しくなれるいい機会なんやから。

あまりの遊ばなさに、キャラちゃんを借りてこようかと思ったほどだ。
一緒に入って水をかけてみても無反応。
何て遊び甲斐のない犬たち!(笑

DSCN3160.jpg
遊べって言われても。。。

プールで遊ぶ犬って、何して遊んでるんだろう??
せめてガレンだけでも喜んでほしかったなぁ

ホンモノの海か川じゃないと嬉しくないらしい。




ありがとう!人も犬も写真もグダグダ


ムダに上がったテンション↑   
仕事から帰って一息ついていたとき、
外からどーん!と音が聞こえてきた。

花火ではないか!?と思って確認してみると、
今日は、宇治の花火大会だった。

景気よく打ち上げられている花火の音を聞いていると、
無性に見たくなり、

DSCN3126.jpg

こんな気分になった。

デルタの散歩ついでに花火を見てくる!と言い残し外へ。
雷は嫌いだけど、花火は平気なデルタを連れて見えるところへ。

しかしながら、用意周到というか、迷惑行為というか、
そんな大人も子どもも混ざって道を塞いでいた。
車通りは少ないけどなくはないんだから、それはイカンよ。
と冷めた目で横を通り過ぎるワタシ。

それを抜けた先でうんちょをするデルタ。
なんて、気遣いのできる犬!
むしろ、目の前でやってやればよかったのに。

そんな中に混じりたくなかったので、通り過ぎ際にチラッとだけ見た。

こんな心境。
DSCN3128.jpg
友情出演:ガレン

今年は、去年と少し位置が違うっぽい。
毎年、必ず人がいる場所に誰もいなかった。
その場所の近くで、道を渡ろうかどうしようか迷っていたおばぁさんがいた。

「向こう側(ワタシがチラッとだけ見た場所)は見えますか?」
タイミングよく渡ってきたワタシに聞く。
珍しく爽やかに「見えますよ」と答えたワタシ。
見えると知って、(足取りが)嬉しそうに道を渡って行くおばぁさんが、
何だか微笑ましかった。
おばあさんと言っても白髪なだけで、ハツラツとした感じだったけど。

DSCN3130.jpg
おばあさんの気持ちを表すと、こんな感じ?

去年、初めて見た天神祭りの花火には到底かなわないけど、
花火っていいなぁ~

夏は嫌いだけど、花火が見られる時は少しくらい暑さを忘れる気がする。
。。。気がするだけ。

もう一箇所しっかり見えるところがあるんだけど、
そこも、もちろん人がいっぱい。
迷惑駐車もいっぱい。

そんなところで見てやるものか!とは、いつだったか同じように
デルタを連れて散歩ついでに花火を見に出たときも思ったな。

DSCN3132.jpg
どこか意外な穴場がないかと期待を膨らませる、の図。

誰もいないけど、ここすっごく見える!な場所を求めて歩いてみるも、
毎回同じ結果に終わることを知っている。

そう、そんなところは、
どこにもないのだ。

仕方なく普通の散歩をすることに。
そんなに歩いてないけど、デルタのパンティングも激しくなっていることだし、
花火を諦めて帰ることに。

暗くなってしばらく経つとは言え、
8時台はまだ熱気が残る時間であったのかと認識。
大概10時過ぎてから、散歩なり放牧なりしていたので気がつかなかった。



意外と近くに聞こえる音だけでも、意外と楽しく散歩が出来た。
だけど、途中通り過ぎるガレージの向こう、家と木の間から
花火が見えたような気がして立ち止まってみた。

DSCN3133.jpg
結構しっかり見えた瞬間の心境。

しばらく見ていようかと思ったのだけど、
暑いこと、デルタが辛そうなこと、空いているガレージ内で
花火を見たい位置に車が止まっていたこと。
などからすぐにその場を去った。

結構しっかり見えたけど、やっぱり圧迫感が落ち着かなかった。
花火は広い空の中で見るもんだぁね。

それプラス、ワタシの目が悪すぎた。
空全体を見るなら気にならなかっただろうけど、間を注視するには
ぼんやり見えることが疲れる。

DSCN3139.jpg
帰って来たときの心境。

花火が見えるベストポジションに建っている家がうらやましい。




ありがとう!滝のように汗が流れました


的中するもの   
先週の月曜日のことになってしまいましたが、デルガレを洗いました。
仕事がお休みだったので、これはいい機会!というわけです。



DSCN3101.jpg
デルタさん、嫌な予感がするで~

DSCN3103.jpg
わかってる。だから隅で小さくなってるんやん

デルタは必ず部屋の隅へ避難します。
ムダだけどね~

DSCN3105.jpg
死んだフリか寝たフリのほうがえぇんちゃう?

DSCN3108.jpg
全力で睡魔を呼び寄せてるところや
               。
               。
               。
               。
               。
               。



続きに、洗われてから乾くまでを。


ありがとう!動画もあるヨ


物語る目と目   
昼頃、土砂降りで窓の外が何も見えない時間がしばらくありました。
断続的に一瞬の停電と雷の音、ブルブルドッグが1頭(デルタ)
みなさまのところはいかがだったでしょうか。。。

そんなブルブルドッグも夜には落ち着き、ご飯をがっついておりました。
その間ワタシは、いただいたホワイトコーンをおいしく食べていた。
すると、テーブルの下からこんな視線が。

DSCN3090.jpg
そのコーン、おいしい?おいしいやろ?

はい!おいしいです!(笑

何も言ってないけど、オスワリして目をキラキラさせて
ワタシを見上げていた。
カメラを向けたらこんな困り顔になったけどね。

DSCN3092.jpg
ほっかむりして、一生懸命作ったん。(当然だけどウソ)

甘みがあってとってもおいしかった~
農園の方が色んな野菜をくださるので、人も犬も助かってます!
商品にならないキャベツを、デルガレにと何玉もいただいたことも!
しばらくキャベツ尽くしだったデルガレメシ。

DSCN3096.jpg
オレもおくれ

ピンボケで更に顔のでかさが強調されたね~

おいしいものはよく知っているね。
普段何もあげないワタシだけど、調理されていないものならいくらか
あげるので、コーンを見て自分達も食べられるモノだとわかることがすごいわ。

DSCN3097.jpg
ほれ、見てみ。粒が大きいであろう?
そんなことはどうでもえぇ

教えてないけど、手を噛まないデルタと違って、ガレンは気をつけないと
勢い余って手も食べるので「そぉっと」というコマンドが発動する。

DSCN3098.jpg
ぱく

ガレンがこんな風に何かを食べる瞬間の顔が結構お気に入り。





ありがとう!もっと口が開いていると尚よし


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。