古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中途半端な思考   
雨のち曇りの週末、暑くなくて何よりです。

『作り置きご飯』の最後に、週末はデルガレ用雑穀ご飯を炊く予定。
書いておきながら、炊いてません。
予定は未定。

DSCN2815.jpg
えぇ~?

気力がなかったのね。
白ご飯より身体にいいだろうと思って作る気ではいたんだ。
だけど、面倒くさい病が発症しちゃてね。

遅かれ早かれ作るから。
以前、ハトムギ入りご飯を作ったときは、普段の白ご飯と変わらず
モリモリ食べてくれていたけど、雑穀ご飯はどうかな~?

DSCN2818.jpg
ワタシはグルメ

雑穀ご飯は身体にいいとは聞くけれど、
どのようにいいのかはさっぱり。

だからって、突き詰めて調べることをしないのが悪い癖。
コレもまた、面倒くさいからくるのだ。
いいならいいでいいじゃん。とか思っちゃう。

でも、実はそれだけじゃなくて、
便利な世の中、わからないことがあればネットで答えが得られる。
なのに、ワタシの場合しっくり来る答えが得られないことが多い。

DSCN2820.jpg
ふ~ん? ヒトゴトやし

なぜだかわからん。
検索用語が悪いのか、見るところが悪いのか。
ハッキリしない答えしか見つからない。

よって、調べるということは苦手である。
選択肢もありすぎると迷うのと似ている。
。。。違うか。

DSCN2821.jpg

ハーブのことを調べた時も、頭痛がした。
普段から頭を使っていない証拠か。。。

ワタシのことはさておき、デルガレのためなら頑張ろうと思う。
その気持ちだけはちゃんとある。
体調が悪いとか、病院へ行くとか自らできないからこそ。
我慢するしかない彼らに、我慢する必要がないように。

DSCN2822.jpg

その割には、面倒くさいとか書いてるけど(笑
ワタシの興味は、中途半端なのです。
やってみたいと思うことはたくさんあるのに、極めたいとは思わない。
楽しそう、だけど仕事にしたいとは思わない。そんな感じ。

ヘタレなんですな。
やってみないとわからないことばかりだけど、先を読んでしまうから。

高校生の時、飲食店でバイトをした。
人見知りの激しいワタシが接客業なんて無理、と思っていた。
だけど、やらないうちから決め付けちゃ説得力がないわ、と思ってやってみた。
結果は思ったとおりだった。
すぐやめちゃった。

DSCN2823.jpg

そこからワタシの思考は、かなりクールになった面がある。

マニュアル人間だけど、マニュアルが嫌い。
というのも、こうでなきゃダメだと思ってしまう。
だけど、そうじゃないこともわかってる。

デルガレご飯を作り始めたとき、その思考が結構強かった。
須崎先生の言葉を読んだり、ワタシの心の師匠(笑)あがさんが教えてくれた
”適当に”の言葉はワタシのガチガチの思考をほぐしてくれた。

DSCN2824.jpg
ありがとう

前にも書いたけど、今でも栄養価のことはさっぱりだし、調べてもいない。
リノレン酸とかオメガ3(?)とか宇宙語に聞こえるし。
○kgの犬に必要なカルシウムは、1日○mg(mg?単位違う?)とか。
それを摂るには、この野菜からこのようにとか。

疲れます。

そうしなきゃいけないのかと思ってしまうから、
せっかく柔らかくなった思考がまた固まってしまう。
知識を得たいと思う反面、応用が利かないことがわかっているから
面倒くさいも手伝って、放置するはめに。

実行するかどうかは自分次第だけど、知っておくことに無駄はない。
と思いもする。
忘れるの得意だからなぁ。。。

DSCN2825.jpg
余計なことは覚えてるのにね

ホントそう。


言い訳だらけのダラダラ文、読んでくれた方、多謝。

ありがとう!お疲れ様でした。


スポンサーサイト
譲渡会&バザー   
先週のことになってしまったけど、17日の日曜日。
キャラママにお誘いいただいて、犬猫の譲渡会&バザーに行ってきた。

DSCN2807.jpg

雨が降り出しそうな曇り空だったのだけど、帰る頃まで降らずにいてくれた。

譲渡会には初めて行くので、緊張とビビリでドキドキしていたのだけど、
思ったより和やかな雰囲気だった。

建物の裏手だったのだけど、結構人が集まっていた。
通り過ぎる人に声をかけられたり、撫でてもらったりしているワンの姿も。
4頭いたのだけれど、そのうち1頭は里親さんの元へ行くことが決まっていた。

DSCN2804.jpg

変顔の瞬間を捉えてしまったけど(笑)、体重オーバーの女の子。
とっても丸々していた。
それでも痩せた方なのだと。

飼い主は、少し痴呆の入ったおじいさんだったそうです。
足が悪くて散歩に行けないまま。
一応ご飯は常に置いてあったみたいなんだけど、
散歩に行けず食べていたら、丸くなるわな。

人に責任があるけれど、一概に悪いとは言えない。
少なくとも、保護されて良かったと思う。

DSCN2805.jpg

またしても、微妙な瞬間を(笑)
この子、かなりいい顔するな~

ビーグル(右)君は、手前の子の同居犬。
寂しがり屋で、人がいないと鼻を鳴らしてました。
撫でると大人しくしっぽを振ってくれましたが、
やめると催促の足がバシッ!と(笑

ビーグル(左)ちゃんは、小柄だけどパワフル!
経緯は聞いていないけど、ここにいるということは
人の手を離れたということ。

だけど、寄ってくる人みんなにちぎれそうなほどしっぽを振る。
この子達を見ると口をそろえて、みんなこんなにカワイイのに何でやろねぇ?
と言う。
事情はそれぞれあるだろうけど、
せめて、手放した理由が最低な理由でないことを願う。

DSCN2803.jpg

写っている人は少ないけど、ホントはもっといらっさいました。
ちょっとごめんなさいよって感じで通るくらいに。

ワンコを連れて帰ることはできないけれど、
バザーで集まったお金は活動資金になるそうなので、
何かないかと物色しまくった。

前からランチョンマットがほしかったのだけど、
ライフマットという名で代わりになりそうなものを発見したので、
大きかったし1枚でよかったのだけど、2枚買った。
だって、50円なんだもん。(笑

あと、生活感漂う消臭ポット(笑)
あれ、普通に買うと結構高いんだけど200円だったので。
職場友にパグ×2の子がいるので、発見した蓄光パグステッカーを買って
押し付けた(笑
50円だし。

DSCN2806.jpg

↑キャラママです^^
気を遣って顔を背けてくれました。ゴメンネ

350円しか買えなかったんだけど、550円出しておつりはもらいませんでした。
先にキャラママがそうしてなかったら、ワタシおつりもらわない作戦を
思いつかなかったヨ。
50円出してる時点でおつりもらう気満々だったんだけど、
キャラママの「おつりいりません」の声が蘇ったんだな。

キャラママありがとう( ̄人 ̄)

久しぶりに有意義な日曜日を過ごせました。




ありがとう!1日でも早く家族が見つかりますように


作り置きご飯   
書き終わる寸前で90%が消えてしまい、ショックに打ちひしがれております。


手作りご飯を始めたのは、どうやら2年前の12月あたり。
ハッキリしないのは、何となく始めてみただけなので、
特別記事にはしていなかった。

当時は続けられるのか?と思っていたようなんだけど、
振り返れば当時よりもしっかり作っている。
微々たるもんだけどご飯の知識も増えたと思われる。

相変わらずなのは、栄養価と調理方法。
ビタミン何ちゃらは熱を加えることでどうとか。
というようなことは一切わからん。
とりあえず身体によさげなモノは入れておくか、で作られている。

従って、今回の野菜たちは、

DSCN2801.jpg

シロナと小松菜の間引き菜、セロリ(サラダセルリーも)、モロヘイヤ、
キャベツ、ピーマン、ブロッコリースプラウト、ゴーヤ、ズッキーニ、
カリフラワー、大根、人参、じゃが芋、パプリカ、もやし、かぼちゃ、
さつま芋、ごぼう。
写ってないけどアスパラ、わかめ、ひじき。
きのこ類は、しめじ、しいたけ、まいたけ、ヒラタケ、えのきだけ。
魚は、鮭との違いがわからずサーモン。
鮭は塩鮭だったけど、必要量かなと思いつつ無塩のサーモン。

大根と魚意外は、洗ったり皮をむいたり切ったのちプロセッサーにお任せ。
魚は焼いてほぐして。
全部細かくなると、

DSCN2802.jpg
こうなります。

大きな鍋でも間に合わないので、袋です。
持ち上げるまで気が付かなかったんだけど、この袋穴が開いてたのです。
なので、急遽旧ゴミ袋(笑)に入れ替えられました。

袋だとかきまぜるなんてできないので、この場合練る。
陶芸家にでもなった気持ちで、土を練るように。
意外と楽しいです^^
袋が破れないように気をつけないと、ですが。

DSCN2808.jpg

まんべんなく混ざったと思われるところで、100gずつパックされます。
途中でパックがなくなって、買い足すことになったので、
作業は翌日へ繰り越され。
出来上がった数は数えていないけども、1ヶ月は持つでしょう。


いつも野菜は、スーパーに行ってから選ぶのだけど、
今回は、ハーブのこと1で載せた本を参考に選びました。

ワタシ自身あまり口にしない野菜もあります。
カリフラワーとかモロヘイヤとか。
食べたことあるかもしれないけど、記憶にありません。
ゴーヤも苦手だしセロリも特定の料理でしか食べないし。

セロリは生であげてみたら、顔を背けられました(笑
でも、ご飯に入ってますよ^^



これらは、晩ご飯のときおじやにされて、

DSCN2809.jpg

この口と、

DSCN2810.jpg

この口に食べられます。


おじやにする際、他に豆腐、海苔も入ります。
豆腐はいつも絹ごしですが、今回初木綿です。
個人的に絹ごしのが使いやすい。
カロリーも若干低いし。

DSCN2811.jpg

最近は、豆乳おじやにしています。
トッピングに、きな粉、すりゴマ(黒ゴマ)、かつお節、オリーブオイル、
時々ゴマ油も。
気が向いたらしょうが。(写真はしょうが有)

納豆も入れようと思ったのですが、豆乳、豆腐、きな粉と既に豆々しいご飯に
なっていたのでやめました(笑

ありがとう!週末は、デルガレ用雑穀ご飯を炊く予定。


ハーブのこと2   
ミントについて調べたところ、ミントの種類は約30種類あるそう。
ペパーミントやスペアミント、オレンジミントなんてのもあるそうです。
中でもワタシが気になったのは、アップルミント。
りんごの甘い香りがするんですってよ、奥さん。

DSCN2772.jpg
ミントって花が咲くんだね~

だけど、読み進めていくと最後にこんな一文が。
『アップルミントはミントの中でも
        病気になりやすいです。』


。。。心が折れるじゃないさ。
せっかくやる気を起こしているというのに、一撃を食らった気分だ。
それでも、甘い香りのするミントが気になるので、育ててみたい。
初めて聞く名前のミントだったので、職場の同期の物知りKさんに
探りを入れてみた(笑

意外にも知らなかったようなのだけど、ホームセンターになかったと言うと、
時期が終わりやからじゃない?と最もなお言葉をいただいた( ̄▽ ̄)
そうだった、思い立ったのは吉日だったのだけど、いざ探すときには
ギリギリの時期になっていた。

DSCN2773.jpg
ラベンダーですぞ

種類にこだわらなければ、ミントがたくさんあるところを知っているし、
採ってもいい許可ももらっている。
しかし、ある時デルガレの散歩から帰って来たときに母上からこう言われた。
「うちにもミントあるで」

何ですと?
散々話をしていたというのに、すっかりさっぱり忘れていたらしい。
探してみると、鉢植えにどっさりミントが背を伸ばしていた。

いつからあったのか、残念ながらなんの種類かわからん。
ミントは「交雑主も多く、種名の特定が難しいものがある」そうなので、
たぶんうちのもMIXミントでしょう。

DSCN2774.jpg
困った顔しないの(笑

『強健種が多く、どこでも育ちます。という
ありがたい性質なので、これからワタシに重宝されることでしょう。

乾燥させて細かくし、ふりかけのように使ってみようと思ってます。
この間、適当にちぎったミントを少しご飯に混ぜてみたところ、
何の抵抗もなく食べてくれたので、使える素材が増えました。

カモミールもほしいんだけど、ローマンとジャーマンでは、
どう違うの?とか、どこをどうやって使うの?とか不明です。
やっぱり葉の部分かすら?




ありがとう!
簡単便利!(ここ重要/笑)な利用情報、随時お待ちしております^^
どうぞヨロシク♪


ハーブのこと1   
ワタシが持っている唯一のいぬめし本。

かんたん! 手づくり犬ごはんかんたん! 手づくり犬ごはん
(2007/10/19)
須崎 恭彦

商品詳細を見る


他にもほしい本はあるんだけど、とりあえずコレで。
須崎先生がかんたん!というのだから、簡単なはず!と思ったら
マジで簡単そうだったのでびっくり。だけど作ったことはない(笑
本や雑誌にある「かんたん」は信用しないタイプ

この本の中に、1ページだけなんだけどハーブのことが。
何度も読んでるのに今までスルーしていた。

DSCN2766.jpg
これはジャスミン

これといって特にハーブに興味はなかったからというのもある。
ハーブだけにあらず、植物は範疇外だった。
嫌いなのではなく、育てることに興味がなかったのだ。

なぜかというと、忘れるから。
水やりを?とかのかわいい忘れ方ではなく、育てていることを忘れる。
我ながら自分が可哀想な感じだ。

DSCN2767.jpg
まだジャスミン

だからサボテンも枯らしてしまった。。。
悪いことしたな、と思い出すたび思う。
だけど、売ってるのを見るとほしくなる、育てたくなる。
改心しようと思って物色している間に結末が見えてしまう。

結局ワタシは、植物のために買わないことを選択するのだ。
そんなワタシが、ハーブを育てたいと思ってしまった!
何だかハーブのみなさまには申し訳ないんだけど。

DSCN2768.jpg
これ!ミント

そこで、苦手な調べるという行為から始める。
初めのうちは良かったんだけど、だんだん頭が情報を解することを
拒否してくるのを感じながら、必死に読む。

無我の境地に入ってしまった思考から得た結果は、
放っておいてもどんどこ増える。
ということだった。極端すぎるけど。
育つ条件が結構低いハードルだった。
手入れも、肥料をアレコレなんてことはあまりなく、
気をつけることと言えば、病気と他の植物の栄養分も摂ってしまうことと、
生命力(?)が強いから、育ちまくることの3点くらいだ。

DSCN2769.jpg
はい、お疲れ

めんどくさがり且つ忘れっぽいワタシには、お上品な花をつける植物よりも
合っているかもしれない、と思われる。



">ありがとう!長くなるので、次回へ。
ハーブの利用アドバイスなども、お待ちしております^^


ワンと共にランチ   
ワンと一緒に行くランチと言えば、ニンナナンナ♪だけど、
今回は、初!
MELODYというところに行ってきた。

DSCN2788.jpg
動物なら何でもOK

行ってきたといってもワタシとデルタだけじゃない。
一緒にいくのはやっぱり!

DSCN2784.jpg
キャラちゃんとキャラママ

最近痩せて、腰のクビレが出てきたキャラちゃん。
もうすぐ全バリの予定(笑


いい天気だったのは良かったけど、デルキャラちゃんにはかなり暑かった。
人が暑いと感じるんだから、ワンには相当暑かったことでしょう。
これからもっと暑くなると思うとウンザリだな。


さて、さて。
お腹を満たしに中へ入ると、

DSCN2776.jpg
アメリカ~ン

お店の予備知識はあったけど、予想以上にアメリカンだった。
ここは、ドッグカフェというわけではなく動物も一緒に入れる
レストランなんだそうで。
仕切りはないけれど、人のみのスペースと十分な距離をとってあり、
単に「動物も一緒に」というのではなく、ちゃんと工夫されている。

DSCN2777.jpg
鮭のホイル焼き

横で、イイコにしてますアピールをするデルタをしり目に
ご飯をおいしくいただき、それでも健気に見上げるデルタに
サービス+αのクッキーをちまちまあげていた。

オスワリしていると、テーブルにもワタシにも届かないデルタと違って
しっかりテーブルの上が見えるキャラちゃんは、
キャラママの腕に「チョウダイ」を繰り返していた^^

DSCN2787.jpg
何もくれなかったの

努力の成果が出ているのでね。
クッキーだけで我慢しようね。

初めてのところだったせいもあるのかもしれないけれど、
ワタシはニンナナンナ♪の雰囲気の方が好きだな~
ご飯はどちらもおいしいんだけど。

たぶん、壁に所狭しと飾られているアメリカンなグッズや、
故愛犬の大版写真、オーダープレートの数々が落ち着かなかったのかも。

DSCN2786.jpg
犬っぽくなくなってしまいました(笑

たくさん写真があることは全然構わないし、深い愛情があったんだなと思う。
だた、いざご飯に箸をつけようとしている瞬間に、
亡くなった愛犬の話は控えていただきたい(オーナー)、と思った。

話好きそうなおばさんだったのだけど、決して悪意があったわけではない
ということも十分わかっているのだけれど、タイミングが悪かった。。。
初代ポメさんの名前がメロディーだからお店の名前も、というのはいい。
2代目ポメさんが来た経緯は、一言くらいだったのだけど、
ワタシのテンションを下げまくった。。。

DSCN2778.jpg
デザート☆イチゴのチーズケーキ♪

キャラちゃんがぽっちゃりさんだという話の後だったので、
オーナーの話はキャラママに向けられていたのだけれど、
ワタシは一瞬『無』の空間に入り込んでしまい、記憶がない。

無言になったことだけは確かで、このままではキャラママに申し訳ない!
せっかく連れてきてもらったのにイカン!と、オーナーが去ってから
目の前のご飯に集中した。。。んだっけか?(笑

DSCN2779.jpg
デルタはクッキーでごまかされる(笑

何だか暗くなってしまいましたが、そこ以外は楽しく過ごせたので
ま、いっか♪

最後に写真を撮ってもらったのだけど、いつも被写体が「犬」の写真を
撮っているので、写るのは犬だけだろうと思ってデルタから離れていたら、
横を向いてデルタを見下ろし、リードを持った左手は前へ右手は腰にという
変な恰好でワタシも写っていた。。。

そのおかげで、犬達が小さい。
特にデルタは小さくて黒いので存在が危うい感じだ(笑

DSCN2782.jpg
オレンジシフォンに夢中

近くにもドッグカフェがあるようなので、今度はそこにも行ってみる予定。
いろんな所に出かけて、楽しい思い出を作って、犬生を謳歌しようね~♪




ありがとう!ガレンはガサいので留守番組です



散歩の後は   
GWに入ったら、デルガレを洗おうと思っていた。
そのためには、先に汚れておいてもらわないと。

DSCN2753.jpg

ちょっと暑かったな。

ツツジはまだキレイに花をつけていた。
ピンクも濃いピンクもキレイだけど、ワタシは白が好き。
どうやら密集して咲く花が好きらしい。

それも白系の。
この間、初めてジャスミンの花と名前と香りが一致した。
とってもカワイイ花で、気に入りましたとさ。

DSCN2754.jpg

先に散歩に行くデルタに時間をかけすぎる傾向にあるので、
ここはちゃっちゃと動かねば。
デルタはどこでも付いてきてくれるのと、ワタシのペースで歩けること、
意外とノリがいいこともあって、体力を消耗し気味。

ガレンも散歩しなければいけないというのに。
ガレンはデルタほど歩かないし、走り回ることもないんだけど。
猫を見ると、もしくはいるんじゃないかと探す時、
おじいちゃんのようにヨタヨタ歩いていたのが嘘のように、
若者らしく動き回る。車の下を見るのが日課です。

DSCN2758.jpg
カメラの充電切れた!

帰ったらお風呂。
準備している間に体力を回復されてはイカンので、
ここでもちゃっちゃと風呂の用意。

ワタシがそんなことをしていることに、嫌な気配を感じたデルタは、
ワタシに一切近づきませんよ。
ひっそりと隠れるのです。
なるべく身を低くして(笑

でも、先に洗うのはガレン。
楽しい散歩は後回しで、嫌いなお風呂は先に入れられて。
不憫な子(`∀´)Ψ

DSCN2759.jpg

当然嫌がらせなんかではなく、散歩はデルタが優先で、
風呂は、ガレ毛の方が抜け毛が少ないからですよ。
デルタを先に洗うと、排水溝に毛が溜まって流れが悪くなるからね。

その点、ガレンはあまり抜けないという理由から先に洗うのですよ。
だから拗ねないように。
頭にソフトクリーム乗せたげたから。

DSCN2760.jpg

湯船に入れたときの、このしょぼくれた顔が大好きです♪
デルタと違って、ちゃんと浸かっててくれるので助かりィ~
散歩の後だから、立ち上がる体力がないだけですけどね。

立ち上がるとその勢いで、湯をかけられるのです。
今回もやられましたよ、もちろんデルタに。
ガレンはその心配がなくてヨロシイ。

DSCN2761.jpg

デルタも浸かっていてはくれるけど、ワタシが『ダメ』と言っている間のみ。
それ以外は、ずっとこうやって立ってます。

デルタに湯をかけて、カメラを取りに出ようと背中を向けた瞬間
ザバァッ!と立ち上がる音がして、背中がびっしょりに。
背中を向けたときになんて、卑怯者め!(笑

DSCN2763.jpg
何のことですか?

なんちゅー顔ですか(爆笑
悟りでも開きましたか?^^

ブサ顔といえばLAのSMILES姉妹ですが、
この顔は新境地を開拓してしまいましたかね。

最近、タイミングよく目を瞑らなくなったと思っていたのに。
まだカメラ嫌いは克服されず。
もう、いい加減諦めよし。

DSCN2764.jpg

あ、頭に泡乗せるの忘れてたわ。
ほ~れ、ソフトクリームだよ~

DSCN2765.jpg

ら?
手ぬぐいみたいになっちゃったわねぇ

シャンプー中は、背中の毛を立ててデルタザウルスとか
2、3本指を走らせて、(色が)逆スカンクとかして遊んでます。
因みにガレンはうり坊になります。




ありがとう!
手が泡だらけだから写真は撮れないんだけどね


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。