古都に住まう2頭のA・コッカーに遊ばれる日々
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合流   
そういえば、うるう年なんだと気がついた。
毎年2月は、29まであったっけ?
28までの年がうるう年なんだっけ?
とカレンダーを見つめながら、真逆に思考を働かせてしまいました。


いつもの散歩、まずはデルタを連れて出た。
2頭同時に連れて行ってもいいかな。。。と
魔が差したけど、廊下で待っていると出てきたのはデルタのみ。

ドアの一歩手前でガレンは停止。
ワタシの足元を見て、止まっている。
3秒後、ピシャッとドアを閉めたのは、ワタシ。

さっさと出てこない犬が悪い(笑

サクサク歩いていると、ラブを連れた方と遭遇。
以前ガレン連れのときに出会ったラブさん。
ガレンを覚えてくれていた!びっくり。
ちょろっとおしゃべり後、さよならした先に見覚えのある人影。
更に見覚えのあるワンコを連れていた。

DSCN1485.jpg

オレやオレ!

ガレンじゃないか。
置いてきたはずのガレンを母上が連れてきていた。

さっきラブさんに、”白い子の散歩は次です”と
キッパリハッキリ言ったところなんだけど。
舌の根も乾かない内にウソになってしまったヨ。

デルタが出た後、ピーピーキャーキャー言うから、
出てきたそうで。
出会えてよかったね。

突然の母上登場にしばらく気づかなかったこのワンコ。

DSCN1486.jpg

見えてなかっただけや

一緒やないか。

すぐにワタシとデルタに気が付いたガレンにしてみれば、
あれ?だったことでしょう。

鼻が利かないと、こうも反応が遅れるものか。(笑

合流してからは、一緒に散歩の続きを。
途中トイレに立ち寄った母上の姿が見えなくなって、
鼻を鳴らすデルガレ。

DSCN1487.jpg

どこ行ったんや?

最近持ち歩いているジャーキーでごまかしつつも、
気になって仕方がないらしい。
ワタシだけでは不満だと文句タラタラ。

デルタなんて、ジャーキーを取り出すとそっちに夢中だったのに、
なくなった途端、リードを目いっぱい引っ張って母上がいるほうへ
クークーキューキュー鼻を鳴らしていた現金なやつ。

母上が戻ってきたら、勢い余ってハーネスからすっぽ抜けた。
遊ばせている時に、緩い気がして少し締めたはずなのに。
デルタの小ささに驚き。柔らかさの間違いか?

DSCN1488.jpg

すごいやろ!

威張ることちゃうわ。




ありがとう!本犬は何が起こったのかわかっていませんでした。


スポンサーサイト
ズームイン!   
蛍光灯だと必ずある小さいオレンジの電気。
そういえばあれは、何のために付いてるの?
小さい頃は、真っ暗にして寝られずあの電気を付けて寝てました。
世話になったなぁ。。。

でわなくて。
真っ暗になっていた部屋で寝ていたガレンをこっそり激写。
どんな風に写るかと、妙にワクワクで撮ってみた。

DSCN1480.jpg意外に普通

もっと暗く、ぼや~んと写るかと思った。

今時のカメラは高性能だわ( ̄▽ ̄)

隣の部屋のライトもあって、明るめ。
ワタシを全く気にせず爆睡するガレン。
そこは、マッサージチェアですよ。
と言ったところで、無駄ですが。

DSCN1481.jpgずいっと寄って

バサバサまつ毛。
おねぇは、ガレンのまつげの色のマスカラとアイラインの色の
アイライナーが欲しい。とないものねだりをしておる。

少々苦悩顔で寝るガレン。
眉あたりが麻呂に見えて仕方がない。
ある意味、我が家の麻呂ではあるか。。。

DSCN1482.jpgもっと寄って

だいぶ、何の生き物がわからなくなってきてるな。
犬ですよ~。
ガレンですよ~。

そういえば、うちのガレンは少しばかり目離れ。
でっかい目を開いている時はわかりにくいけど、
寝ているときはよくわかる。

DSCN1483.jpgババンと右目右足

言われなければわからないアングル。

いろんなところの毛が伸びてきてガレンも、もさっとしてきた。
来月までカットはお預けのため、もう少しの辛抱だ。

定期的にカットしてもらえるようになり、
コッカーカットが定着してきたここんとこ。
ブログ始めた頃は、大きな毛玉みたいでコッカーであることが
不思議なくらいだった。
今は、見慣れていたもっさりガレンは姿を消し、やや寂しくもあった。
が、ある日昔の写真を見たら、やっぱり今の方がいいと思った。

DSCN1484.jpgこう見えて、マズルは長め

デルタも暗闇撮影を試してみたが、闇に溶けすぎて写らなかった。
”デルタを探せ!”にしたら、撮った本人さえもわからない
難易度の高いものになること間違いなし。




ありがとう!ウォーリーは目じゃないぜ!

タルッと   
タイトル通り、タルッとしているところ。
ワンコにもいろいろあって、タルッとしていない子もいる。

けども、
うちのデルガレは、とってもタルッとさんたち。
忠実に重力に従っている。

DSCN1475.jpg

重力には逆らわれへんな

デルタでは見えにくいが、あごの下。
首にかけてが、タルンタルン。

さわり心地がよろしい。
ぷにっとムニッと、1日1回は伸ばしている。

DSCN1477.jpg

お?飼い主どこや?

下やがな。

左右対称の流線型を描いておる。
ゴムパッキンの余りが首もとのタルンタルンと一体化。
決して余っているわけではないけども

少し伸びてきた毛が、フワフワとして気持ちがヨイ。
時々ヨダレが付くのは何とかならんか。

DSCN1478.jpg

無理な話やで

ヒゲが伸びてきて、頬擦りするとチクッとするけど、
ついつい手が出てしまう。

やめられない止まらない

DSCN1479.jpg

嫌やわぁ

デルタも同じようにタルンタルン。

眠くて下まぶたが垂れてますよ。




ありがとう!顔の毛がもさってきました。


春一番   
朝から風が強かった今日。
春一番なんだってね。

でも、そんなことはお構いナシのデルガレ。
ハリキッテ散歩に行きました。

さすがに嵐みたいな風の中、2回も行くのはためらわれた。
わちゃ!っとなること覚悟で2頭連れ。

DSCN1466.jpg

風の強かったこと

これは昨日の写真

向かい風は歩きにくかった!
デルガレのでっかい耳がベロンベロンなっておった。

そのせいか、覚悟していたわちゃわちゃはそれほどでもなく。

DSCN1467.jpg

歩くのに一苦労

何やら色々飛ばされているもよう。
道のあちこちに、アレコレ散らかっていた。


あまり遠くまで行きたくなかったこともあり、
いつもの散歩コースではなく、ご近所遠巻き散歩コースは
ほぼマイウェイ

こんな日だからか?単にワタシの散歩時間が遅いからなのか?
定かではないが、外を歩いている人は片手の指で余るほど。
ホントに人はいるのかね?

DSCN1468.jpg

ワタシの知らない世界?

迷い込んだような気がした。
天気が天気だしな。

夕方からは雪も降るし、昨日のポカポカ陽気はどこへやら。
でも、冬好きなワタシは、春はもう少し先でもいいよと言いたい。

春はあまり好きではないのでね。

DSCN1469.jpg

春の訪れは近いですよ

そうやんね~(遠い目)





ありがとう!春は好きですか?


思い立ったが吉日   
とってもいい天気だった本日。
老梅のいいニオイがしていました。

DSCN1459.jpg

撮影失敗してるけど、5分咲きくらいでした。

マフラーも手袋も外して散歩に出たけど、
ぽっかぽかでとっても気持ちがヨイ。

また、来週から気温は下がる様子。
じゃ、今のうちにデルガレを洗ってしまおう!

と、いうことで、

DSCN1460.jpg

濡れガレン

まつ毛がキュピーン!

ざぶざぶと「お湯かけババア」に変身飼い主。
ガレンの顔も困り顔。

お湯をかけただけなのに、もうお湯が濁っておる。。。

デルタもガレンもお風呂は嫌い。
でも暴れることはないので、ガッシュガッシュと洗える。

DSCN1461.jpg

早くここから出たい

水かきもしっかり洗って、真っ黒だったのが真っ白に!
でも、本来ぼてっとした足が貧相になるのは、毎回笑える。

まんじゅうに棒が刺さったみたいになってたことは、誰にもヒミツやで。



ガレンの次は、デルタ。
抜け毛の分量がデルタの方が多いため、後回し。
掃除が大変。

DSCN1462.jpg

嫌な予感!イヤナヨカン!!

お湯かけババア参上1歩前。

ガレンは、湯船に浸かっていてくれたけど、
デルタは、無駄に後ろ足の力があるため、下ろしても下ろしても
縁に足をかけて立ち上がる。

前足を払うだけでは、踏ん張って戻って来る。

起き上がりこぼしか!!

と誰もがつっこみたくなるはず。はず。


DSCN1465.jpg

わかってたけど、嫌なもんは嫌や

湯船から出したデルタに、シャンプーをし始めたら、
無意識に、いつの間にかデルタで遊んでいた。

ワタシの背中だけにシャンプーつけて、「スカンク」にされてたん。
本物見たことないのに。


あがさんとこで見た、ハロウィンの記事を思い出したのだ。
ブラックのフラットコーテッドレトリバーの背中に、白いラインを書いて
スカンクになっていたのが、とっても可愛くて印象的だったから。

疲れていたんだろうなぁ。。。
連続シャンプーはハードワークなり。




ありがとう!明日は、確実に背筋が筋肉痛です。


なんちゃって○○   
ワタシは、とっても面倒くさがり。
なので、お風呂上りはタオルの帽子を被って髪の毛の水気を取ります。
その帽子を、ワタシの椅子を占領したガレンに被せてみました。

DSCN1453.jpg

何かお困りで?

マザーガレン。
なんちゃってシスターに変身!
男の子だけど。

DSCN1454.jpg

まぁ、そこにお座りなさいな

アゴで椅子を勧めるのは、どうかと思うけど。
でも、アゴ意外を乗せると怒られるしな。

DSCN1455.jpg

話を聞きましょう

怠惰、なり。

ま、いっか。
椅子を出しっぱで席を立つと、必ずガレンが速攻横取りするんです。
別にテーブルの上のモノを食べるといったことはないけど、
ワタシが座れません。

DSCN1456.jpg

え?

ツタンカーメンみたいになってますよ?

だから、椅子の引き忘れはワタシが悪いけど、
ちょっと○○を取りに。。。とかの時も、戻ってくると既にいるんです。
気にせずお尻で押して座ってますけど、下りる気配がないんです。

特に何をするでもないんで、無害なんですけどね。

DSCN1457.jpg

神のご加護がありますように

ん?
強制終了?

DSCN1458.jpg

なんちゃって

え? え??





ありがとう!え?


気づかれてない!?   
きっと誰かがつっこんでくれるだろうと思っていた。
自然にリニューアルしていた事実を。

DSCN1438.jpg

何ということだ!

気づいてくれたのは、
よくデルガレの相手をしてくれるおじさんだけだった。
チラッとここに書いたことのある、ワンコ5頭いるおじさん

マッハで気づいてくれたのでウレシカッタ。

ま、
気づいても、気づかれなくても、どっちでもよかったんです。

写真で見ると、微妙な変化ですからね。
わかり辛いな。

DSCN1439.jpg

腕も微妙やしな

こりっ!(こらっ!)
まっくろ子は難しいのですよ!

リニューアルはデルタだけじゃないけども。

そんで、何が変わったかと言うと、

DSCN1444.jpg

これでーす!

ハーネス!
黒と黄色で、”安全第一”みたいになってますけど、
なかなかお似合いなんではなくて?

と、親ばか目線。

黄色がとっても目立ちまっせ。

前の赤いハーネスは、随分酷使されてぼろくなっておりました。
愛着も沸いていたが、致し方なす。
一部割れてたしね。

で、このハーネス、前のと仕様が違うため本犬動揺。
ハーネスを嫌がってテンション下降。

DSCN1446.jpg

前はこんなんちゃうかった

赤いのは、ワッカに頭を通し、胴を回してカチンと止め具があるタイプ。
8の字みたいなハーネスです。
この黄色のは、アーモンド型を真ん中で割り、
アーモンドの両端を背中に回しカチンと止めるタイプ。わっかるかな~?

ワタシは、アーモンド型をアスカタイプと呼んでいます。
だって、アスカが使っていたからさ♪

因みに、ガレンはカーキです。


本日のお出かけ戦利品☆

DSCN1452.jpg

ブリンカーライト!

ようやく手に入れました!
極普通のメタルなやつでよかったんですが、結構高いのね。
お手頃なのを発見したので、即買いました。

初のリサ&ガスパール。
イヌーピーか、メジャーリーグ(?)のロゴか、コレだったのね。
別にイヌーピー好きじゃないので、リサガスで。

夜の散歩も、もう安心。




ありがとう!リード持ってる飼い主でさえも見失う黒さ。


探偵気取り   
散歩をしていたら、雪がちらつく今日この頃。
そんな中でも、春の訪れを感じた花。

DSCN1436.jpg

もう、梅が咲いておる。
小ぶりな木に、ワサッとついてる蕾と
ちらほら開いている白い花弁。

雪と梅。。。変なコラボレーションだけど、キレイでした。



ところで、
うちの営業部長、ガレン氏新たな商売を始めました。

そのよく利く鼻で、探偵ですってよ!

DSCN1432.jpg

呼びましたかな?

どうも、カタチから入るタイプみたいですヨ。
今にもパイプをくわえそうですけども。

鼻が売りやから、失せモノ探しが得意なんだとか。
浮気調査は専門外ですって(笑

DSCN1433.jpg

何をお探しかな?

ほな、小手調べにデルタでも探してもらいましょ。
黒いし、君より小さいし、暗闇に紛れると見つからへんのん。

いつも一緒にいるから、ニオイはわかるやんね。

DSCN1434.jpg

バカにしてもらっちゃ、困るよ

テーブルの下(暗い)は探したし、マッサージチェアの上(黒い)も、
隣の部屋のソファ(黒い)の上もおらんかったよ。

あとは、締め出されてる?(笑
部屋を出た誰かについて出たのに、誰にも気づかれず
締め出されていたことが、過去に何度もある。


他に思い当たる場所はないんやけど?

DSCN1435.jpg

。。。次の方どうぞ~

廃業決定です。




ありがとう!デルタの仕事は、母上の金魚のフンをすることです。


快眠の心得   
ガレンです。
本日は、「バレンタイン」といふ甘い日だそうですが、
全国のメンズワンコは、おいしいものもらいましたか?
因みにオレは、もらってません。

DSCN1415.jpg

どういうこっちゃ


どうもこうもあらしまへん。
そんな、イベントごとに流されるもんですかい!
ワタシかて自分用の買い忘れたのに!(流されてる)


そんな飼い主は放っておき、
本日は、快眠の心得をお教えしよう。

「悟りを開いている」と専らウワサ(ウソ)のオレの寝顔、
見ると幸せな気持ちになれます(ホント)。

Youのワンコでも同様の効果が得られるでしょう。


あ、訂正がありました。
Myワンコの方が効果的です。

まずは、寝床にすぺさるな場所を選び、

DSCN1412.jpg

鼻ペロをする

すると、自然に次の工程が導かれます。

DSCN1413.jpg

お、来た来た!

DSCN1414.jpg

あふぁ~

そう、アクビです。
オレのアクビは、見ている人もアクビを誘うのだ。

デスクトップに、オレのアクビ顔でかでかと載せている飼い主は、
パソを起動するたびにアクビをしておる。

更に、この記事を書きながら、アクビを連発しておる。

アクビ顔効果は、飼い主で実験実証済みです。


話がそれました。
アクビが出たら、あとは流れに身を任せるのみ。


DSCN1408.jpg

寝るべし

ひたすら、

DSCN1416.jpg

。。。ZZZ

悟り顔は、床の上の方がなりやすいみたいだな。




ありがとう!アクビ、出ましたか?(笑


ハウスな人   
今日は、雨が降っていたこともありソフト引きこもり。
昨日はちょっとかなりヤなこともあって、外へ出たくなくなっていた。
デルガレには申し訳ないけど、散歩を中止した。
お家大好きわんこで良かった良かった。

DSCN1403.jpg

散歩も好きやで
雪が降る以前の写真

ずっと家にこもっていたので、ずっとデルガレと一緒。
ことあるごとに、『かわえぇなぁ~』を連呼していた。
いつものことですので!(笑

特に変わったこともない1日でした。






終わってしまうので、日曜日の出来事をば。
高校時代の友人3名+ワタシでご飯に出かけた。
久しぶりの再会に懐かしさと、相変わらずなワタシたち。
ご飯し、お茶し、お茶して過ごした時間は、あっという間。
。。。お茶、2回したんです。間違ってませんよ。

2回目のお茶は、夜10時頃でしたけど、4分の3は

パフェ食べてましたけど。(笑

たまには、太るとか太るとか太るとか気にせず
食べる日があってもいいんです。

DSCN1404.jpg

ものすご気にしてるような。。。

食べたら動けばえぇと思っているワタシなので、
食べたい時に食べるのがワタシ流。

と、カッコよさげに言うてみたところで、普通ですけどね。

とにかく、楽しい1日でした。
気が付けば、終電にギリギリ乗れた時間でした。
時間の活用は有効的に。

DSCN1406.jpg


説得力ないな

自覚症状ありです。




ありがとう!因みに、『ハウスな人』→インドア。わかるか。。。


雪遊び2   
昨日の続きです。

夕方からガレンの散歩に出た。
濡れるの嫌いワンコだけど、折角の雪を楽しんでくれるかと。

DSCN1427.jpg

デルタも着ていたレインコートを裏返して(リバーシブル)ガレンも着用。
ガレンサイズでほぼぴったりだった。
そら、デルタにはでかいわ。

玄関出たら、濡れるやん!と、踏ん張られた。

デルタの散歩のとき、一緒に出てきてシャクシャクと雪を踏んでいたくせに。
今更何を言うか!と抱き上げる。
雪の上にタスン!と下ろしてやると、仕方なく歩き出した。

しっかりと雪の上にレモンシャーベットを作って公園へ。

DSCN1428.jpg

ぽへ~
シャッター下りるの遅くてブレてもた

坂の途中に作られた公園なので、二段式で上と下とで遊べる。
デルタは下で遊んでいたが、ガレンは上で。

遊んだ後はあるけど、更に積もった雪でほとんどが新雪になっていた。

またしても雪合戦をしてみる。
が、投げた雪をキャッチするもデルタより雪に夢中で、
むしゃむしゃと食べていた(TДT)

当てそこなって転がる雪玉のほうが気になるらしく、
相手にならん。

DSCN1429.jpg

くんかくんか

雪のニオイもたくさんかいでいた。
それより、遊んでよ(笑

滑り台の周りを鬼ごっこしたり(基本ガレン鬼)、滑り台の上から
雪を転がしてみたり。
転がる間に雪玉が大きくなるので、ガレンはちょぴりビビリ気味。

それでも気になるみたいで、転がってきた雪を見に来ていた。

見るだけかい!


ところで、レインコートはお尻付近がぽっかり開いている。
デルタのときは気にならなかったけど、なぜガレンだとこうも笑えるのか。

DSCN1430.jpg

ほれ。

何だ!あのひげのようなシリ毛は!

思わず撮ってしまった1枚。


DSCN1431.jpg

モシャモシャ

隙を見つけると雪を食べるガレン。
やめてんか。

暗くなってきたし、散々走り回ったし帰ることに。

家に着いてから気づいたけど、ガレンの足に雪玉が
ポロポロ付いていた。
デルタには付かなかったのにな。。。





ありがとう!デルタもガレンも風呂場に直行です。


雪遊び   
朝起きると、銀世界になっていた!
ボタン雪がどんどこ降っている光景に、思わず子どもに帰った心境。
何度も窓から外を眺めていた。

北海道みたい!と喜んでいたものの、北海道には行ったことなかった。
イメージング北海道を楽しむために、デルタの散歩がてら遊ぶことに。

さすがにこんな日まで散歩をするワンコを見かけなかったが、
1つだけ足跡を見かけた。
散歩してるワンコがいたー!と1人でニヤリと笑ってしまった。

あ、君も散歩してるワンコだったね。

DSCN1417.jpg

ちめたい。。。

おnewのレインコートを着て、ぎこちなく歩いていた(笑)けど、
だんだん着慣れて走れるようになっていた。

フード付きだったけど、デルタの頭が小さいのかフードが深くて
すっぽり顔が隠れてしまう。
仕方なく、濡れてもらうことにした。

DSCN1418.jpg

デルタの足跡

90%くらいがほぼ新雪だった近所の児童公園で遊んでいると、
デルタの足跡でいっぱいになった。

ワンコの足跡はかわいいなぁ。

進行形で降るボタン雪に、デルタもワタシも濡れながら遊んでいた。
いい大人が1人、犬と公園でキャッキャと遊んでいる。

ワタシは、子どもか!と。(笑

車が1、2台と人が1人通ったかな?くらいのところなので、
問題も何もないけれど。

DSCN1419.jpg

しょぼ~ん

雪のニオイをかいだり、ちょろっと食べてみたりしているデルタに、
一方的雪合戦をしていると、デルタの頭に直撃した。

がっくりとしょぼくれていた(笑
でも速攻で復活してからは、ワタシの投げた雪をクチでキャッチする
という遊びを楽しんでいた。

なかなか上手いこと取るもんだと関心。

DSCN1423.jpg

ワタシの投げた雪が背中に乗りーの、足にヒットしーの、
降る雪が頭に鼻に積もりーの、雪まみれのデルタ。

ちょっと大き目のレインコートだったけど、後ろ足にゴムを付けたら
脱げなくなったので、存分に雪遊びを楽しめたな。

特にワタシが。

DSCN1424.jpg

足が埋まる

雪が白すぎて、デルタが黒すぎる強いコントラストに顔が見えず。
海・雪モードだったんだけど、デルタには向いてないのかも。。。

遊んでいる最中もズンズン降る雪に、ワタシもデルタもカメラも雪まみれ。
カメラが危険!と撮影は早々に切り上げ、
再びデルタと遊んだのは言うまでもなく。

久々に積もった雪は、とっても楽しかったのでした^^

DSCN1426.jpg

飼い主の相手は疲れるで

すぐに溶けてしまうなんて、儚い。。。




ありがとう!次回はガレン編


ご近所戦隊   
ご近所の平和を守るため~♪
忘れた頃にやってくる~♪
ご近所戦隊、ガレンジャー♪

作曲:ご自由に(笑

旧ブログで亀の歩み的シリーズ、ご近所戦隊ガレンジャーです。
平和の戦士じゃなかったっけ?は、言わない言わない。

余談:
この間おねぇが、新しい戦隊を結成させておりました。
その名も、『モチイヌ戦隊・ガレンジャィ』
更に、『コゲイヌ戦隊・デルデナイ』

。。。まぁ、ガレンはいいとして、デルデナイてなんですやろね?
我がおねぇながら、アホさ加減に爆笑です。

因みに、漢字にすると、『出る出ない』だそうです。
出るんだか出ないんだかハッキリしない戦隊です。
戦隊と言っても、各1名ずつですけどね。


あぁ、余談が長くなってしまいました。
ガレンジャーリーダー(はだ色)は、これでも毎日パトロールしてます。

DSCN1399.jpg

うむ。以上ナス

お手紙もきっちり読んで、返事をすることも忘れませんよ。

出てないけどね。

そういえば、唯一のふーた隊員(白色)はガレンジャーであることを覚えているかな?
ガレン君。

DSCN1400.jpg

忘れてるかもな!

あかんやん。
少なくとも5人は集めた方がいいんじゃない?
戦隊やねんから。
基本5人でしょう。人じゃないけど

DSCN1401.jpg

てへ。

笑って誤魔化された!
それでいいのか、ガレン君。リーダーでそ?

DSCN1402.jpg

犬は愛嬌や!

ごもっともですけど、何かが違う。
隊員、随時募集中~。



ありがとう!資格は、暇なワンコご近所守れそうなワンコなら誰でも!


おばさん犬?   
パソを使うたび、マウスに手の体温を奪われる飼い主です。
こんばんわ。

今回は、ガレンの写真なのですが、それが何だか

井戸端会議しているおば様風だったり、

サイレンの音に野次馬する人風だったりします。

DSCN1395.jpg

どっちも犬ちゃうやん

大丈夫!どっちもガレンで、間違いなく大豆ですから!ワンコですから!

これは、目線の違いからですが、
ガレンは男の子ですが、男の子らしくない顔をしていると思うです。
以前、メンズA・コッカーに会った事があるのですが、
もう少しきりっとした顔をしていたように思うのです。

それから比べると、ガレンは女の子顔かも?
くたびれたモヒカンが付いてますけども。

DSCN1396.jpg

ちゃんとオットコマエやん

イヤ、でも、これ↓は井戸端会議しているおば様ちっくですわよ?

DSCN1397.jpg

ちょっと、奥さん!あのウワサ聞いた?

ほれ。

あと、野次馬。
君、まさにそんな格好してるでよ?

DSCN1398.jpg

なにごとやろか?

野次馬ならぬ野次犬。



バナー(ブログ村)ビビリですけども。


春めきて   
DSCN1386.jpg

思い返してみると、今の散歩コースを歩くようになったのはいつ頃か。
と、ブログ用の写真格納庫(ただのフォルダ)をさかのぼっていると、
どうやら、昨年の10月頃かららしいことが判明。
映画の撮影しているときあたり。

その頃はまだお城周辺だけで、グラウンドの敷地へ
侵入してもいいとは知らなかった。
そして、今は格好のデルガレ撮影場所と化しているこのクローバー地帯。
特別気にしていなかったけど、クローバーって1年中見られたっけ?

DSCN1387.jpg

さぁ?
だよな。

ワタシもわからん。
いつも通りクローバーの緑が萌えているので、過去をさかのぼっていたのだ。
結局どの写真にもクローバーは写っていたのだった。

シロツメクサの花が咲いてきたのは最近だけどな。
たくさん咲くと花畑のような錯覚をしそうな写真が撮れるかもしれん!

DSCN1388.jpg

錯覚かい。

それにしても、前からクローバーだらけだったけど、
最近は写真を撮ると、緑がキレイに写るねぇ。

決してワタシがカメラに小細工したわけでも、
ましてや腕が上がったわけでもない(T_T)

日差しが春めいてきているのでしょうかね。
もしかして、デルタの黒が、緑を引き立てているのか。。。

DSCN1389.jpg

クローバーがワタシを、ではなくて?

ん、どっちでもいい。

昼間の日差しは暖かいけど、風はまだ冷たい。
散歩に、マフラーと手袋はまだ手放せません。

デルタにも服を着せていたけど、最近は暖かかったりするので
着せていませんが、種が付くのでホントは着て欲しい。
服が嫌いになったのは、脱がせる時の静電気かなぁ~とふと思う。

DSCN1390.jpg

種はお土産

いらぬ。

取る方の身になってくれんかのぅ。
ブラッシング嫌いなくせに。。。

明日はまた雪が降るかもしれんらしいので、
そんなときは嫌でも着てもらいます。
汚れたらお風呂ですからね。

DSCN1392.jpg

汚れは目立たないですし。。。

ニオイは誤魔化されませんよってに。
ま、どうあれ近々ワタシの手によって洗われますんで。
今月カットのない月ですから。

まだ乾燥もしていますから、ホコリ臭いしね。
走り回って、場所によっては砂埃を立てているでしょうに。

DSCN1393.jpg

何のことやら
。。。。。。

何をしらばっくれますか。
斜面でオスワリとは、座りにくそうね。
クローバーに埋もれてますわよ。

肉球の汚れは、にがりローションでケア&拭き取っているけど、
周りの毛がね、結構汚れているはずなのよ。
黒くてわかりづらいけど。

DSCN1394.jpg

春っぽいって話じゃなかったっけ?

そうだったね。。。



バナー(ブログ村)春か。。。まだ冬がいいなぁ


立ち話   
うちの散歩は、2頭を順番に連れて行きます。
まずはデルタ、それからガレン、という風に。
時々2頭一緒に連れて行くこともありますが。
その時は、大抵2頭連れは大変だってことを忘れたときです。

日本には四季があるので、日本人は夏に冬の寒さを忘れ、
冬に夏の暑さを忘れるそうですね。
ま、2頭連れる心境は、そんな感じです。

それはさておき、
本日デルタの散歩帰り、近所のゴールデンの飼い主さんに出会いました。
相変わらずビビリのデルタは、おっとりゴールデンにもビクビク。
おバカさんは-と

そんなデルタを放っておいて、飼い主さんとおしゃべりし始めました。
どこまで散歩に行くの?とか、もう一匹いたよね?とか。

DSCN1381.jpg

オレのことや

人見知らーなワタシ、ワンコ連れの方はフレンドリーな人が多いので、
立ち話もちょこっとできます。

ゴールデンちゃんはご近所ワンコなので、他のご近所さんともワンコ顔見知り。
なので、旧ブログで登場した男前E・コッカー君もご存知でした。
おしゃべり好きな奥様のようで、E・コッカー君の飼い主さんとも
おしゃべりしていらっさるようで(笑
同じコッカーなので、おしゃべり中デルガレのことがチラッと出たみたい。

DSCN1382.jpg

オレのうわさやな

知らないところでいつの間にか話題になっていたことに、
ちょっとムフフだったりして。

そんなワタシの心中を隠しつつ、ワンコの話を続けるワタシたち。
相変わらずビビるデルタにも話しかけてくれるママさん。
人にも犬にも慣れるのに時間がかかるんです(TT)と言うと、
グーの手を出して、「覚えててや」とデルタにニオイを嗅がせてました。

何てカワイイ奥さんですこと。

DSCN1383.jpg

オレやったら撫でてもらうのに
君、ゴールデンさんに吠えるでしょうが。

少々話し込んで、ふとゴールデンちゃんを見ると、

座りこんでいました。

長々と話していたわけではないけども、ちゃんと待ちの姿勢をとっている姿が
かわいくて、ヘラッと笑ってしまいました。

そういえば、いつだったか、道路を挟んだ向かい側でゴールデンちゃんと
飼い主さんを見かけました。
その時も飼い主さんは、他のワンコ連れの方とおしゃべり中だった^^
ワタシに背を向けた飼い主さんの後ろで、ゴールデンちゃんが
やっぱりオスワリして待っていました。

DSCN1384.jpg

オレも座ってるで
そこは、人間用のベンチだけどな。

きっと知り合いワンコに出会うとちょこっとおしゃべりされているのでしょう。
「いつものことよ」的な顔で座っていました。
少々ふっくらしたゴールデンさんなので、散歩休憩と思っているのかも^^

DSCN1385.jpg

休憩は大事やで

ガレンは、ベンチを見つけると、自ら休憩しに行きます。



バナー(ブログ村)たくさん散歩するために、休憩もたくさんだそうです


そういえば、節分   
ワタシは、年中行事を忘れがち。
忘れたところで、どうにかなるもんでもないけれど。

小さい頃は、興味もなく極普通の1日として過ごしていた
可愛げのない子どもだった(笑
親が積極的でないこともあるかもしれないけれど。

昔から、クリスマスだからとケーキが必ずあったわけでもなく、
正月だからとおせちを必ず作っていたわけでもなく、
(むしろ、おせちがない方がうれしかった)
だから節分も豆をまいた記憶は1、2回。あくまで記憶ね。

ところで、恵方巻きって昔からあったモノ?
ワタシ、ここ数年で知った気がする。。。
食べたことないからね。。。(記憶では)

DSCN1377.jpg
金曜日の写真です。

みんな行事を実行してるんかな?

気になるところね。
ウチほどスルーしまくってる家庭も珍しいかもよ。

ツリーを出さなくなったのは、ワタシが小学校中学年くらい?
高学年かな?少なくとも小学生の時。
雛人形も同じ頃かな。。。
だからって、『出してよー!』と駄々こねる子どもではなかったしね。
と、振り返ってみると、

DSCN1378.jpg

何て、テンションの低い子ども

ホントにね。
きっと、どうでもよかったんだろね。

クリスマスのケーキは、大人になってからの方がよく食べる。
大きなイベントに流されてる感は否めないけど、
食べたいものを食べる!みたいなね。

何だか、遅れてきた反抗期みたいな、
そんな感じか?(誰に聞いているのか、と)

DSCN1379.jpg

意味不明やしね

反抗期はきっちり来ましたからね。

後は、バレンタインか。。。←?
チョコ好きとしては見逃せない限定期間。
アレもコレもソレもあっちのも食べたくなる人。

自分で食べること前提ですけども?(笑



それはさておき、
節分と言えば、豆まき。
本日用事で母上とタクシーに乗っていたらラジオから、
豆まきをしたご家庭が、まいた豆を拾うのが大変だけど、
にゃんこが4匹いるので、豆にじゃれながら食べている。と。

めっちゃカワイイ!めっちゃカワイイ!!

ワンコのいる家庭では、豆まきどうしているのかすら?

DSCN1380.jpg

喜んで庭駆け回ってるんじゃない?

そういえば、朝、雪が積もったね。



バナー(ブログ村)午後には溶けてしまったけど。


フォトジェニック   
我が家には、2頭のA・コッカーがおります。
ブラックの女の子は、カメラ嫌い。
カメラを向けると、ぷいっとそっぽ向いてしまいます。

もう1頭は、バフの男の子。
カメラを嫌いも何も、カメラをわかっていない様子。
いろんなブログで、カメラを向けるとポーズをとってくれます
な文を見かけますが、

うらやますぃ

の一言に尽きます。はい

しかしながら、カメラをわかっていないMAN・ガレン氏。
彼は、なかなかフォトジェニックなのです。
もしかしたら、

ワタシの腕がいいのかも!

みたいな錯覚を起こさせてくれます。
例えば、

DSCN1375.jpg

むふ~ん

いい顔(笑
デルタもよく目を瞑りますが、ガレンのは何とも中途半端な顔

欠伸の瞬間とかね。
ガレンの欠伸顔は、ただ今デスクトップをでかでかと飾っております。
見てると欠伸出るよ。


そして、デルタでは撮れない、走り寄ってくる様子。
なぜデルタは撮れないかと言うと、早いから

ワンコと同じ目線で撮ろうとすると、必然的にしゃがみます。
となると、デルガレはもれなく寄って来ます。
その瞬間を狙うのですが、デルタは無理!

でも、のんびりなガレンはこうなります。

DSCN1376.jpg
ちょっとブレてしまいましたが、デルタだとこんなもんでは済みません。

ペロッとなった耳とか、コキッとなってるしっぽとか。
笑かす(^▽^)



バナー(ブログ村)これをフォトジェニックと言えるかどうかは不明だけど(笑


無人っていいな♪   
この頃、デルタと走り回って遊ぶことが散歩になりつつあります。
いつもの散歩コースなのに、決まった場所に来ると
急にスイッチが入ります。
時々ここにも載せている場所です。
突然走り出すので、他の人が見たらきっと驚く。

なぜそんなことになるのか、謎。
デルタさん、どうしてかね?

DSCN1369.jpg

そんなこと言われても。。。

君はホントにタイミングよく目を瞑るね。
そのせいで、鼻の穴が目立ってますよ。
ブタさん♪

別に誰もいないので、好きなだけ走ってもらってOKですヨ。

DSCN1370.jpg

何か言いたそうやな

あ、わかる?わかる??
そやねん。

毎回やからな、ちょっと嫌になってきてることがあるねん。
ワタクシの(勝手に)心の師匠『SMILES@LAのあがさん』が教えてくれたんやけど、
デルタやガレンがよく付けて帰ってくる花の種、アレ結構危険なんですってよ。

尖っていたり、絡みやすいように碇型になっているから、
皮膚に刺さってしまう恐れがあるって。
お腹なんかの柔らかいところにね!
怖!

DSCN1371.jpg

今んとこは大丈夫
今んとこはな。

でも、アレを取る方も結構大変やねんで。
ちくっとするから痛いし、どこにあるかもわかりにくいし。
モジャモジャやし。
いい散歩コースではあるねんけどなぁ

ところが、近くに広い芝生地帯を発見したね!
というか、忘れていただけですけども。(写真の場所)

ここは、『茶々~』が撮影されていたところですよ。
武士姿の人や侍姿の人たちがたむろしていたところです。
そして、デルガレを撫でてもらおう作戦に失敗した場所ですヨ(笑

時間的にか寒かったからか、だ~れもいないので
好きなだけ走ってもらいました。

走ってもらいました?

走ってもらいまし。。。た?

DSCN1372.jpg

レデーのおぴっこタイムやのに
出てないくせに。知ってるんやぞ。

男の子はもちろん、女の子もマーキングするって、最近知りました。
2歳くらいまでそんなこと、全くしなかったので。

まぁ、それはいいとして、
せっかく誰もいない芝生の上ですから、たっぷり疲れてもらうために
ワタシも走り回りましてよ。

DSCN1373.jpg

あがさんちのニコちゃんほどではないけれど、筋肉質の太もも。
お気に入りのバックショットです。

DSCN1374.jpg
Inspire the NIKOちゃん

う~ん、上手くいかない。。。

ホンモノは、改めてこちら→SMILES@LA
是非見に行ってみて。面白いから



バナー(ブログ村)有名ブログなんでご存知の方も多いかと。


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。